森 ひかり 雨あがり そんなココロのお散歩。 。 。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
宙動き りんだうの青深まりぬ
2008-10-31 Fri 08:28




竜胆



森の奥で 
竜胆に出逢いました 

リンドウの
花言葉は 
悲しんでいるあなたを愛する

屈みをり 山りんだうに染まるまで    吟遊詩人  2005



蔓の森



〆切原稿 その後 
評論は やっと完成~☆
字送りのハプニングがあったけれど
おかげで すっきりまとまって セーフ^^w



クサギの実
クサギ   花言葉 運命


50句イメージ詠 vol.3. 
なんとか^^; 
本日〆切
まだ 送ってないけど。。
イメージの飛翔は 至福の時間
思いっきり 楽しめましたょ^^♪



センニチコウと蜆蝶
センニチコウ   花言葉 不滅の愛

アキニレ

ゴンズイ



エッセイ 
テーマ 写真と俳句
これが 一番素直に書けた かなぁ
しかも まだ〆切まで 10日もある^^v
最近 エッセイって 書いてなかったから
はじめ カタイ文章になってしまって
ヤワラカクするのに 
思わぬ時間を費やす。。
無駄なことは ひとつもない って
わたし自身は どうだろう^^@



ひかりの道

野菊
野菊   花言葉 清爽

トネリコ
トネリコ   花言葉 高潔


あとは
エッセイ同時掲載の 写真一葉を残すのみ
モノクロームという難題。。
それは これから撮ろうと思ってて^^♪ 
実は
来週半ばに 深い森へ旅するから
狙ってますょ~~^^
まぁ ここまで来たら ほっ^^*



真弓の実

ダンス

松虫草と蜂
松虫草   花言葉  失恋 私は全てを失った


スクランブルな〆切だった
だから
余計に 
さりげないエール とか
ちょっとしたメッセージで
ガンバロウって*^^v 



菊花展

藤蔓

冬桜



ニンゲンって
脆くて 淋しい生きものなんだね^^ 
ささやかなコトバで
ココロの奥に 灯がともる
ただの文字の羅列なのに
そこから
ひかりが差してきて
あ り が と う 。。 。

濃りんだう 穹の開いてゆくところ     吟遊詩人  2004



マルバノキ

Happy weekend &Thanks
スポンサーサイト
別窓 | whisper | コメント:16 | トラックバック:0 | top↑
暮色ガーネット
2008-10-24 Fri 17:22




ロゼ




〆切の原稿も
ようやく 出口が見えてきて
きょうは
恒例のポルトガル友好レセプション

今回のゲストは
ポルトガルギター&クラシックギターで聴くファド
Esquina do Som 
音の曲がり角という名前のデュオ
古典ファドがメインで
静かで ストイックな印象
entertainerというより
演奏に重点を置いていて 好感が持てます
クラシックギターの独奏 絶品。。
おふたりの今後 楽しみです
 



薔薇の棘




円卓のお隣のかたが
たまたま ワインに詳しくて
ワインの楽しみ方を いろいろ教えて下さる

乾杯のワインは
アフロス
ギリシャ神話の女神 アフロディーテからの命名
グラスに残る微かな泡
これは醸造の過程で 生まれたものらしい
海の泡から誕生した女神にふさわしい
カラーは 柑橘系のクリスタル
すっきりクリアな感じ



薔薇の残像




お魚には タマラの白
濃厚な味と香りが 円卓の人気で

鴨肉は 
ややピンクがかったクリアな赤のタマラを
渋みが少なく はじめて美味しいと感じる赤



薔薇の残り香




デザートワインには
スミスウッドハウスのポートワイン
カラーはクリスタルガーネット

シャンデリアの灯にかざすと 
ルビーの輝き・*:..。o○☆*゚¨゚




蜂のカフェ



ひと味ごとにニュアンスが変化する
そんな不思議を体験しましたょ

最初は ハーブ
次に バニラ
最後は カラメル
これは ひとりひとり感じかたが違うらしい
つまり 正解はないと

味わいを イメージで記憶する
まるで 香を聞く
あの感覚だなぁ。。
そう伝えると
それは 新鮮ですね って^^*

ちょっと ほろ酔い
そんな暮色。。



フウ
別窓 | essay | コメント:16 | トラックバック:0 | top↑
miracle
2008-10-16 Thu 18:50




吾亦紅
吾亦紅 バラ科  花言葉 愛慕 



〆切も 
気になるけれど
気分転換しないとね



ブナ



プラス思考が
わたしの取り柄だから
そろそろ
時間の流れを変えよう



ホトトギス 莟


ホトトギス



そして
ふたたび
森にやってきた
だけど
雑念が チラチラ
気がかりが モヤモヤ



サラシナショウマ



それでも
森の空気は
透き通って
わたしを包んでくれるから



南蛮煙管
南蛮煙管 ハナウツボ科   花言葉 物思い



おゃ 南蛮煙管 
桜島ではじめて見たとき
この造形のフシギに魅入ってしまった
大会のスピーチで
ひとり 夕暮れの島へ渡って
熔岩原から 海に向かって
暗記するまで 練習したっけ



花芒



なのに
肝心の本番で
コトバに詰まってしまったな
遠い思い出



ツリフネソウ



釣舟草が 露を帯びて
憶いは 遙かへ



飛行雲



ここから
原稿をはじめようと思う
突破口が開けば
あとは 書くだけ



マルバノキ



風花句会には
久しぶりな ある人が 来てくれる
聴きたいことが
いっぱい あるのに
きっと 聴かないだろう
そんな気がする



野葡萄



十三夜を過ぎると
秋は 駈け足
ひかりと影は 一層深く
わたしのココロの洞を
ゆっくり 満たしてゆく



秋薔薇
別窓 | essay | コメント:16 | トラックバック:0 | top↑
blue moment
2008-10-09 Thu 18:51




金木犀




ふと
いい香りに誘われて
午後のお散歩




螇蚚




じっと見つめてる
君は だぁれ^^*




葉っぱ




夕日を閉じ込めた




ナンキンハゼ




ナンキンハゼは 
青い実を揺らしてる

季節が進んで
いつか
雪のような白を纏う
そんな日を夢みてる




アメジストセージ




夕日のレーン




moonlight rose 

そんな薔薇が 
あったような
なかったような

記憶って
曖昧だから
だけど
大事なことは
忘れてしまいたくないなぁ
いつまでも




夕べの薔薇



夕べの時間は
憧れのように
透き通ってゆき
いつか
闇の帳が降りてくる

それまでの刹那は
限りなく青い
そんな時間を たゆたっていた



月影 blue moment
別窓 | whisper | コメント:18 | トラックバック:0 | top↑
天狗雨
2008-10-05 Sun 21:44




実南天



ふたたびの雨
天狗さまの仕業かなぁ なんて(o~-')b

なんだか ボケてますが^^;
叡電の車窓から
時空の歪みへ go♪



車窓



そうなんです
きょうは 誘われて鞍馬山へ
地衣類フィールドワーク第2弾o(^-^)o



雫



木の根道だから
トレッキングシューズ♪
歩くょ~思いっきり楽しむから~って
張り切ってたんだけど^^;
いきなり 大きな百足に 遭遇。。



百足



山深くなるにつれて
雨脚は強まり
とうとう
貴船への縦走が 取り止めに☆⌒(>。≪)



鞍馬詣



奥の院の魔王殿とか
魑魅魍魎の貴船とか
久しぶりに
訪ねたかった なぁ。。



樹脂



雲珠桜の木から生まれた
ルビーのような樹脂。。
こちらは
同じ木なのに
透明なクリスタル^^
ちょっと 触ってみる^^?



樹脂2



蓮華座



フィールドワークの成果♪
夏の地衣類から
レパートリー増えましたょ~☆
3つほど(^-^)g"

この小さな朱は コアカミゴケ

コアカミゴケ


カラタチゴケ

カラタチゴケ


博士によると ツノゴケ 
だけど 正面から撮らないと わかりにくい らしい^^;

ツノゴケ


喇叭のは ジョウゴゴケ
でしたっけ k-ta博士^^♪

ジョウゴゴケ



地衣類の人たちって
ほんとうに 静かな佇まい

樹とか
石とか
愛しき地衣類の
棲息圏へ
吸い寄せられるように
集まって
ささやくように
お話なさっています。。
だから
わたしも 耳をすます^^*




滴り




そろそろ
秋明菊が
咲きはじめていて
けれど
地衣類の人たちには
なかなか
名前を覚えてもらえない(/_;),



秋明菊



まぁ わたしも
可憐な地衣類さんの名前
あしたになれば
忘れそう なんですけどねぇ/~~



山道



思いのほか
早く 戻れたので
出町のカフェで ほっこり^^*

なぞやしき句会の
春プランとか
夏の島旅とか

つれづれのままに
時は 過ぎゆく。。(ρ.-)



火祭



時代祭の夜の刹那 
鞍馬は 火祭に華やぐ 
 
そんな一夜のための
お松明の準備も 惰りなく

ひと雨ごとに 
この地は
秋を深めてゆくのだろうか



天狗雨



Special Thanks~☆
たくさん画像を載せてしまいました。。
最後まで 見て下さって ありがとうございます
小さな画像は クリックで 大きくなります…^^*
別窓 | trip | コメント:12 | トラックバック:0 | top↑
| MINSTREL LYRIC |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。