森 ひかり 雨あがり そんなココロのお散歩。 。 。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
鳥の恋 prelude
2009-02-23 Mon 22:41




ヤマガラ




バックシャン
ちょっと
聴きなれないコトバ。。

シャンは 美人の意味
父や母の学生時代は
ドイツ語が トレンドだったらしい

だから??
後姿の ヤマガラですが。。^^@




アオキ




なんだか
会話してるみたいな
葉っぱたち

「 。。  」
「 。。。  」
えっと。。
ここに 
コトバを入れてみよう^^@




マンサク




今年は
マンサクのハート
見られなかったな

タイトル 鳥の恋
これは 春の季語
囀り 百千鳥 鳥の巣
鳥に関する季語は いっぱい
鳥帰る 鳥雲に入る 





山鳩




きゃっ
こんなところから
こんにちは~☆
まなざしは スナイパー




枝垂梅




夢みるように
枝垂れてた

最近
予兆のような夢ばかり
見てる気がする
少し デフォルメされてるけれど
現実で起こり得るような





カワラヒワ




カワラヒワ??

このあいだ
水浴中に ばったりの
あの子かも

なんか 寛いでるしィ




落梅




これは
たぶん
ヤマガラの仕業でしょう
派手に
つついてたから

コラコラ。。




ゴシュユ




なんだか
面白くて
撮ってみた^^@@

もうすぐ
雛の月。。^^*

そろそろ
鶯は
アリアを
聴かせてくれるだろうか





梅林

スポンサーサイト
別窓 | whisper | コメント:12 | トラックバック:0 | top↑
鳥曇 principle
2009-02-20 Fri 21:52




ゲンカイツツジ




principle

根源とか 本質

大舩真言さんの個展が
いよいよ 京都ではじまった

昨夏の個展
どこでもない場所
町屋空間に 彼の絵は 溶け込んでいた
入口は 意表を衝くガレージから
黒い幕がなんとなく ビエンナーレを思い出させて

そのビエンナーレでも
酒蔵が 舞台の奈落のような効果で
たちまち異世界に運ばれる
そんな展示だった





桜の木





今回の彼の絵は 大きいのが 2枚
あと 3つの小さな絵の配置に
遊び心が感じられて
そのうちの
1枚には フシギな仕掛けが。。

タイトル principle


目が慣れてくると
岩絵具の
一粒ひとつぶが
浮かび上がってきて
煌めきはじめる

闇の奥には 
翠やグレーやセピアが
秘められていて

闇というものの
本質を見るような感覚

春の闇って
こんな感じかもしれない

そんな闇のやや左寄りに
ぼうと揺らめくのは
タマシイなのだろうか

闇の中にこそ
ひかりがあり
ひかりは闇と兄弟なんだね





春灯




自ら 絵を どこかへ運んで
その刻々と移ろう光景を 写真に納める
それ自体も 作品になっていて

飄々と 颯爽と


彼の新たな作品から
インスパイアされて
俳句や歌が 生まれたら 
それは 
とてもシアワセなんだけど。。^^*



大舩真言 展 principle
ニュートロン京都 3/1まで

ニュートロンのカフェは
硝子越しに
ギャラリーを眺めながら
時を過ごせるから 素敵。。

http://www.neutron-kyoto.com/index.html


 
昨夏の個展
どこでもない場所
そのつぶやき^^@
http://minstrel1209.blog62.fc2.com/blog-entry-17.html




ミモザ




きょうのハッピーな出来事

お友だちから いただいたブレス
彼女は 
アッシジで2009年を迎えました
懐かしいイタリアのお話
そのときのお土産

聖フランチェスコの肖像とクロス ペア^^*
アリガトウ

東京の伯母から 手紙が届く
星の神話の評論を読んでくれて
すべてが詩になっている
なんて ウレシイこと 書いてある。。^^♪

 
やっぱり シアワセって 連鎖する
気がする
少しずつ 元気になろう




聖フランチェスコ
別窓 | art | コメント:8 | トラックバック:0 | top↑
小鳥の巣
2009-02-17 Tue 11:00




ヤブラン




ヤブランの実  

黒曜石の煌き




イヌフグリ




野の瑠璃が
春を告げる

このイヌフグリは 
なんだか 双子座みたいに
並んでた




蟻通




蟻通  アカネ科

スルドイ棘が あるの




ツグミ




仲良しの鶫サン
だけど
プライド高くて^^
なかなか 近づかせてくれないヮ。。^^*

そのクセ
さびしがりなんだから キミは
って 似たもの同志^^*




水輪




きさらぎの噴水

なんだか
時間が止まったようだった日々が
嘘のように
流れはじめる
そんな瞬間




タンポポ




たったひとり
春のひかりを浴びていた
地のアポロン




小鳥の巣




小鳥の巣
こんな目立つところに
ダイタンだなぁ。。
でも
ダイジョウブなの^^?
だけど
そぉっと ね^^@




枝垂梅




枝垂梅

セコイアの森の向こうで
待ってる
待ってるから




下萌
下萌の森
別窓 | whisper | コメント:12 | トラックバック:0 | top↑
蝌蚪の国 resistance
2009-02-10 Tue 21:25



 
円座
円座




風花句会

今月は
国栖奏 くずそう
吉野へ。。
ぁ~ちょっと お待ちを^^Ω

両生類☆注意報 発令中~^^♪

念の為^^@




真葛
真葛 さねかづら




俳句や歌を志すニンゲンにとって
吉野は 憧れの地

国栖奏とは
吉野川の上流の
崖の天辺にある 小さなお社で
旧暦のお正月14日に
行われる神事です
モチロン 春の季語♪




国栖奏
国栖奏




神話の中の
国栖人は
追われ逃れてきた貴人を
楽や舞 山のもので
もてなしたという




ヒカゲノカズラ
ヒカゲノカズラ




その究極☆レシピとは

醴酒 れいしゅ  一夜酒
土毛 どもう  根芹
山菓 さんか  栗
腹赤の魚 はらかのうお  ウグイ
毛瀰 もみ  アカガエル

ぇ~ええ~~☆  アカガエル(*_*) 
蛙サン。。
珍味 らしい

あぁ なんて円らな瞳。。
キミの運命や 如何に。
ドキドキッ。。




神饌 frog
神饌 frog




吉野人は
あたたかで 懐深い

国栖舞の 緩やかさ 清々しさ

ときをり
振られる神の鈴
ココロの奥まで
浄化されるような響き

エンエイ エンエイ
ひととせの
まどかで ながき幸いを
神に祈り 言祝ぐ

言霊のチカラを 感じる
コトバにタマシイが宿る 刹那




蝌蚪の国
蝌蚪の国




いまごろの吉野なら
本来
風花が舞う

だけど きょうは
まぶしい ひかりとともに
零れる囀り

きっと 神事が
春を呼んだのねぇ

いつのまにか
蝌蚪 かと の生まれる気配
蝌蚪ってね 
オタマジャクシのことなんです

風光る
麗らか
鳥の恋

そんな季語が 浮かんで。。




楽人
楽人と舞人




吉野の奥には
尾のある人が
棲んでいたという

冥府のような闇から
尾をひからせて 顕れたと

角のある人
空飛ぶ仙人
蒼い淵には
淋しい竜が眠ってて




吉野川
水面は 翡翠色




彼らは ときに
鬼と呼ばれ 畏怖され
山中に息づく鉱脈を
守ってきたのだろう

鬼 とは 隠 
ニンゲンには 見えない
見えているのに

だけど
村では 犬を飼わない。。
なぜ??
大海人皇子の
故事に因むだけで
。。謎。だらけ




国栖
国栖 浄見原神社 きよみはら




一夜酒を
まろうどに 振る舞い
贄として捧げた神の餅を 撒く

そう…☆ お餅撒き。♪
これは~予想以上に
盛り上がりましたねぇ(^-^)g"

村の翁たちの投げるお餅が
勢いよく飛んでくる~~
イタッ^^+
だから 当たってます って~o(^-^)o
カメラ 仕舞っといて 
よかった ほんま~。。^^b

こういうとき
俄然
やる気になっちゃうのが
風花のメンバー^^v

そうそう
競詠〆切。。^^;;
ミナサン ワスレナイデ ネッ☆



苔
風光る




ココロやさしき吉野人に混じって
シアワセを
いっぱいもらった ひと日
シアワセは 連鎖する
そんなことを 実感。。^^♪




白梅
別窓 | kazahana | コメント:8 | トラックバック:0 | top↑
青の残像 spring ephemeral
2009-02-05 Thu 19:35



 
セツブンソウ
セツブンソウ   キンポウゲ科




スプリング・エフェメラル

そう呼ばれる植物たち






ひかり



エフェメラル

儚いもの



フクジュソウ



フクジュソウ



楡




なんだか

春を告げる

精霊みたいな響き




ミスミソウ



ミスミソウ



芽吹



みんな

レッドデータらしい



バイカオウレン



バイカオウレン



ルリカケス



きょうの出逢いです

ルリカケス^^*

はじめての小鳥サン~☆



森の王さま



森の王さま



野の瑠璃



野のラピスラズリ

ノシランの実



水浴



もう一枚

これは

水浴びを盗撮/~~

ぁ。 ミチャッタ。。。(〃_ _)σ∥




椿の森へ




春を感じて

ひかりを受けて

冬眠から

醒めたような気分^^



少しずつ

元気になってきましたょ

ありがとう~☆



ラストは

このレンズで 

初☆moon

記念に載せとこう^^@



moon
別窓 | whisper | コメント:20 | トラックバック:0 | top↑
| MINSTREL LYRIC |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。