森 ひかり 雨あがり そんなココロのお散歩。 。 。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
りんだうをふるはす星のひと雫  
2009-10-20 Tue 14:14




りんだう ☆
りんどう    リンドウ科      花言葉   悲しんでいるあなたを愛する







やっと 気づいたよ

奥深く宿るものの影
それは
いつか
詩歌となって甦る


ひかりのほうへ
伸ばす掌は
ときに
虚しく籠るけれど


わたしには 詩がある
そんなタイセツなことを
危うく忘れるところだった
気づいたよ やっと


真実のコトバは
深くふかく沈んで
いつか
ココロの湖に辿り着く



わたしの森のりんだう
目覚めたろうか
あの深遠と
限りない謙遜の瞳に
いま
逢いたい とても









みなさまへ。。☆

父のことで ご心配をおかけしています

こういう公開のブログで
書くことではなかったかもしれません
だけど
黙っていることは できなかった

運命に抗ったり なにかを決意したり
ふっと感じた日常の想いをつぶやく

そんな日々を 見つめて下さる
かけがえのない お友だち

いつか いつのまにか
ここは
そんな
タイセツな場所になっています
きょうも 来て下さって ありがとう

いまは 仕事を休んで 待機しています
メール&メッセージありがとう


今宵
オリオンの流れ星に祈ります
感謝を込めて。。☆






りんだうをふるはす星のひと雫     kumiko







別窓 | poem | コメント:22 | トラックバック:0 | top↑
<<オリオン ダスト イリュージョン…☆ | MINSTREL LYRIC | いのちの瀬戸際に立つ. >>
この記事のコメント
ああ、とても素敵な句ですね!

きらきらと光る星の力の一雫がお父様に届きますように、私も祈らせていただきます☆彡
2009-10-20 Tue 14:42 | URL | るな #-[ 内容変更] | top↑
深い深い自分の中の気持ちを掘り起こして耕して

それは痛みを伴い 大変な作業ですね

しかし それなしでは普通の生活を送ることは難しい

思い出しました
だから普通に生きることは難しい

感化される事なしでは生き続けられない人間は尊い

2009-10-20 Tue 15:12 | URL | sachiko #-[ 内容変更] | top↑
るなさん こんにちは


> ああ、とても素敵な句ですね!


ありがとうございます♪

しばらく
空っぽに なってました^^

けさ
たまらなく 虚しさを感じて
どうしてなのか わからなくて
ふと 気づきました
わたしは 詩歌によって 
甦ることができるんだって


> きらきらと光る星の力の一雫がお父様に届きますように、私も祈らせていただきます☆彡


ありがとう…☆ 
きょう また ひとつの山を越えました
静かに 見守ってゆこうと思います
2009-10-20 Tue 15:53 | URL | 吟遊詩人 #-[ 内容変更] | top↑
sachikoさん こんにちは


> 深い深い自分の中の気持ちを掘り起こして耕して
> それは痛みを伴い 大変な作業ですね


そうねーだけど それなしには 生きられないから
そうして それは 誰にも 手助けできない聖域  
果てしない苦悩と 一瞬の歓喜
なのに 気づいたら いつのまにか 自分自身を救済してる^^


> しかし それなしでは普通の生活を送ることは難しい
> 思い出しました
> だから普通に生きることは難しい
> 感化される事なしでは生き続けられない人間は尊い


神戸で 充電してきたのねぇ
わたしも 時間とキモチの余裕が生まれたら
また アクティブに 生きますね^^v Thanx.
2009-10-20 Tue 16:06 | URL | 吟遊詩人 #-[ 内容変更] | top↑
お父様の具合に、また変化があったのでしょうか?
少しづつ良くなりますよう、お祈り致します。

吟遊詩人さんの素敵な写真と言葉で構成された
ブログは、つかの間倦んだ日常を忘れさせてくれる
私にとってもとても大切な場所です。

吟遊詩人さんがゆったりとしたお気持ちで森に行ける
様になる日も遠くない、と信じています。
2009-10-20 Tue 16:09 | URL | しお #-[ 内容変更] | top↑
しおさん こんばんは


> 吟遊詩人さんの素敵な写真と言葉で構成された
> ブログは、つかの間倦んだ日常を忘れさせてくれる
> 私にとってもとても大切な場所です。


ありがとう しおさん^^*

わたしも 日常でありながら
日常という水鏡を 
ひょいと飛び越えたような場所で
つぶやいてるのかなぁ。。^^*


> 吟遊詩人さんがゆったりとしたお気持ちで森に行ける
> 様になる日も遠くない、と信じています。


ありがとうございます…☆
できる限り 寄り添って
そして いつものペースを
取り戻したいと思っています
2009-10-20 Tue 17:38 | URL | 吟遊詩人 #-[ 内容変更] | top↑
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009-10-20 Tue 21:16 | | #[ 内容変更] | top↑
私もたぶん同じように、心の内を綴ると思いますよ。
オリオンの星たちが、どうか守ってくれますように。
ただただ、それだけを願います。
2009-10-20 Tue 22:45 | URL | アンジー #-[ 内容変更] | top↑
森のいつものところに、
必ずりんだうはある。

吟遊詩人さんの詩、
その時、その時の
こころと素直に向き合っていて、
好きだな。
本人は痛みを伴うのかもしれないが。
2009-10-20 Tue 23:57 | URL | エゴンシーレ #Cz2TWsoY[ 内容変更] | top↑
おだいじに 


♡ レス不要です
2009-10-21 Wed 01:43 | URL | にゃん五郎 #WVb5vgCk[ 内容変更] | top↑
こんにちは~mixiではおせわになっております!
吟遊詩人さんの詩すてきですねvvv
”わたしには 詩がある”
私にも絵があると思えるので、共感というかなんだか涙でてきました~~~
吟遊詩人さんのような心の美しい方に出会えて感謝です。
お父様きっとよくなります!!!!
2009-10-21 Wed 10:15 | URL | ひゆゆ #8iCOsRG2[ 内容変更] | top↑
私は書くことに逃げ込んでいた時期がありました。
あなたは、逃げ込まないで戦ってください。
なんて書くと、勇ましいみたいだけど、こちらのほうがたいへん。

素敵な言葉の連なり。いい気分になります。
2009-10-21 Wed 10:31 | URL | 亜紀 文 #mQop/nM.[ 内容変更] | top↑
鍵コメントさん こんばんは


>  ふわっとしたりんどうの花…きれいです。


ありがとうございます^^*
このときは 
まだ 莟だったんですけれどね。。^^


>  心配が続くとストレスがたまります。
>  免疫力をアップさせて病気にならないようにしてください。


そうですね
気づかないうちに 溜まっているのかも^^

きょうは 面会までの時間に
ちょっと 森まで出かけました
なかなか いい風景に出逢えて
リフレッシュしました~☆

鍵コメントさんも 
どうぞ ご無理なきように^^v Thanx.
2009-10-21 Wed 19:52 | URL | 吟遊詩人 #-[ 内容変更] | top↑
アンジーさん こんばんは


> 私もたぶん同じように、心の内を綴ると思いますよ。


よかった。。☆ 


> オリオンの星たちが、どうか守ってくれますように。
> ただただ、それだけを願います。


ありがとうございます^^*

きょうも 父に逢ってきました
父に声をかけながら なんだか 
励まされているような気がしましたょ^^
少しずつ いい方向へと願っています

アンジーさん ありがとう…☆
2009-10-21 Wed 20:41 | URL | 吟遊詩人 #-[ 内容変更] | top↑
エゴンシーレさん こんばんは


> 森のいつものところに、
> 必ずりんだうはある。


きょうもね 
実は お見舞いの前に
森へ寄ってきましたょ~^^*

待っててくれました りんだう^^v


> 吟遊詩人さんの詩、
> その時、その時の
> こころと素直に向き合っていて、
> 好きだな。
> 本人は痛みを伴うのかもしれないが。


ウレシーありがとうございます…☆

こういう詩は なにか きっかけがあると
ぱぱっと
思いつくままに つぶやけるんですけれどね

俳句や短歌は 降臨しないとダメみたい^^@
ちょっと 時間的な余裕ができたので
りんだうの俳句☆生まれました^^*
2009-10-21 Wed 20:51 | URL | 吟遊詩人 #-[ 内容変更] | top↑
にゃん五郎さん こんばんは


> おだいじに 
> ♡ レス不要です


ありがとう にゃん五郎さん^^*

きょうは
もうひとつの山を越えたばかりでしたが
父の絵のお友だちのことや
あしたが 大好きな時代祭だと話すと 
こちらを向いてうなずいたり 反応がありました
すべての機器を外せるように 祈っています…☆
2009-10-21 Wed 20:58 | URL | 吟遊詩人 #-[ 内容変更] | top↑
ひゆゆさん こんばんは


> 吟遊詩人さんの詩すてきですねvvv


ありがとう^^*
あるコトバから 
インスピレーションをもらって
生まれてきました 
そしたら ずっとできなかった俳句も
ふっとね~^^v


> ”わたしには 詩がある”
> 私にも絵があると思えるので、共感というかなんだか涙でてきました~~~
> 吟遊詩人さんのような心の美しい方に出会えて感謝です。


^^* なんか 照れちゃいます^^ アリガトウ☆
でも
詩や絵があるって 思えることは シアワセですねぇ
いつか 自分自身の支えになってくれますから
こちらこそ 戻ってきて下さって うれしい限りです…☆


> お父様きっとよくなります!!!!


わたしも そう信じます ありがとうございます♪
2009-10-21 Wed 21:08 | URL | 吟遊詩人 #-[ 内容変更] | top↑
亜紀さん こんばんは


> 私は書くことに逃げ込んでいた時期がありました。
> あなたは、逃げ込まないで戦ってください。
> なんて書くと、勇ましいみたいだけど、こちらのほうがたいへん。


俳句や短歌は 
いま とってもタイセツな存在です
このあいだの 梅田やなぞやしきでの展示で
その想いを さらに深めました
わたしの殻を打ち破って 羽化する
なんども なんども 羽化したいな~って 思います…☆


> 素敵な言葉の連なり。いい気分になります。


ウレシイ☆ありがとうございます
また でいと しましょね^^**
2009-10-21 Wed 21:14 | URL | 吟遊詩人 #-[ 内容変更] | top↑
>りんだうをふるはす星のひと雫

月の象るりんだうのかげ 
のフレーズも際立っていると思いましたが、
この句にもそのまま作者がりんどうそのものに溶け込んでいて、
ひかりを含んだ夜のひとしずくに心ふるえているような瑞々しさ。

りんどうは私も大好き。
芒の高原の足元に一輪だけ咲いていた青紫の花を今でもくっきりと思い出します。
りんどうはそんな花ですね。。

お父様への祈りを映したような今日のフォトも、
しずくのように見えて・・
心洗われる朝になりました。。

  
2009-10-22 Thu 09:36 | URL | なおひこ #8kSX63fM[ 内容変更] | top↑
なおひこさま こんにちは


> 月の象るりんだうのかげ のフレーズも際立っていると思いましたが、
> この句にもそのまま作者がりんどうそのものに溶け込んでいて、
> ひかりを含んだ夜のひとしずくに心ふるえているような瑞々しさ。


ありがとうございます^^*

あのとき なおひこさまから
紫のお題をいただいて
ココロに育っていた想いが
ふわっと 膨らみました…☆


> りんどうは私も大好き。
> 芒の高原の足元に一輪だけ咲いていた青紫の花を今でもくっきりと思い出します。
> りんどうはそんな花ですね。。


わたしもね わたしの中のりんだうは
そんな たったひとつのりんだうです。。^^**
まるで ごいっしょに その一輪のりんだうを
見つけたような気がしますーー☆
なんだか ウレシイ♪♪


> お父様への祈りを映したような今日のフォトも、
> しずくのように見えて・・
> 心洗われる朝になりました。。


なおひこさま ありがとうございます
2009-10-22 Thu 12:45 | URL | 吟遊詩人 #-[ 内容変更] | top↑
お父さん順調に回復されているみたいでよかったです。

笑顔が出ればもう大丈夫です。

今回の写真もやわらかく優しく幻想的で

夢の中の世界にいるようです。いつも参考になります。
2009-11-08 Sun 21:07 | URL | ほの #-[ 内容変更] | top↑
ほのさん 


> お父さん順調に回復されているみたいでよかったです。
> 笑顔が出ればもう大丈夫です。


ありがとうございます^^*
笑顔って
人をシアワセにしてくれますね♪♪


> 今回の写真もやわらかく優しく幻想的で
> 夢の中の世界にいるようです


ウレシイーー☆ ありがとうございます

りんだうの青は
花びらが ひかりを透すと
いっそう 綺麗ですね
森の妖精のランプみたいです^^*
2009-11-08 Sun 21:25 | URL | 吟遊詩人 #-[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| MINSTREL LYRIC |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。