森 ひかり 雨あがり そんなココロのお散歩。 。 。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
お父さん ありがとう
2009-11-28 Sat 22:17




父の水彩スケッチ






願いは とうとう叶わなかった
けれど いまは 不思議に穏やかな気持ちです

父は 旅立ちました
透徹した けれど 優しいまなざしだった 
父の意志で 葬儀は行わず 医大へ献眼献体しました

最後まで 見放さないで いっしんに尽くして下さった
ドクター 病院のスタッフのみなさま 心から感謝申し上げます  

出逢ったかた ひとりひとりに愛されて 
シアワセな いい人生だったと 思います

父は いま 苦しみから 解き放たれて
きっと 自由に 飛び回っていることでしょう




2009.11.26.記

父は 気管切開で まだ声が出ない ICU逆戻り 透析  
こんな状況なので まったく 先は読めないながら 
ポジティブな気持ちになってきてくれた そんな気がします
どんなことが待ち受けていても わたしたちは 祈ってる
 
いいイメージを描いたら 必ず 元気になって帰ってきてくれる
そう信じて わたしも ガンバロウ 頑張ってるょ お父さん♪
だって わたしは お父さんの娘だからね…☆





そんなことを希いつつ 父の面会から戻った矢先でした
影を追いやりながら どこかで 覚悟していたかもしれない
父は じゅうぶん闘ってくれた ありがとう お父さん お疲れさま
お父さんの娘に生まれてよかった また 逢えるよね
いまごろ どこかで 茶目っけたっぷりに 
わたしたち家族を 見つめてくれてるのかな


きょうは 父の水彩画やクロッキーを整理したりして 過ごしました 
大好きだった お能やら お祭りやら 菖蒲の花 船 灯台。。
ゆっくり見させてもらってる お父さんに 絵があって ホンマによかったね
そんな徒然を 母と話しながら だから なかなか 進まないけれど^^  
気に入ったものを 少しずつ 写真に納めてゆきたいなぁ


みなさま 
このひと月 さまざまな形で
勇気をいただき ありがとうございます
どんなに 励まされたことか 
ほんとうに ほんとうに ありがとう

kumiko 
別窓 | message | コメント:24 | トラックバック:0 | top↑
<<こんな冬の朝は  Special Thanx. ・*:..。o○☆*゚¨゚ | MINSTREL LYRIC | みづうみは繭のあかるさ雪螢 。 湖族アートプロジェクト 。 。 。>>
この記事のコメント
ああ、行ってしまわれたのですね。。

ご本人も周りの方々もベストを尽くされた結果だったようで、それが何よりだったと思います。

お母様ともども、これから淋しくなられることと思いますが、ご遺品の数々と一緒に、どうぞ明るくお元気にお過ごし下さいませ☆
きっとそれがいちばんのお供養だろうと思いますよ。

繊細なお人形の水彩画も素敵ですね!

お父様のご冥福を、心よりお祈り申し上げます☆
2009-11-29 Sun 00:02 | URL | るな #-[ 内容変更] | top↑
家族からの愛に支えられ、お父上様は幸せに旅立たれたと思います。
お父様のご冥福、心よりお祈り申し上げます。
2009-11-29 Sun 00:18 | URL | 楚良 #-[ 内容変更] | top↑
お疲れ様でした。

お父様のご冥福をお祈りいたします。

月の船ゆるりと運ぶ父の影
2009-11-29 Sun 00:27 | URL | k-ta #-[ 内容変更] | top↑

なんといいますか 
こんな日記を書かせてくれた吟遊詩人さんのお父様は素晴らしい方だったんでしょう

それゆえに 気の利いた言葉が出てきません


すいません


次回お会いする時は笑顔で・・・
2009-11-29 Sun 00:36 | URL | sachiko #-[ 内容変更] | top↑
多くの人に愛された人生。
しあわせな人生だと思います。
そうありたい、と思いながらも、
なかなかできることではありません。

お父様が吟遊詩人さんの心に残されたものは、
吟遊詩人さんの財産です。
この財産とともに吟遊詩人さんも生きていけば、
すばらしいことと思います。
私は両親のことが好きではないので、
吟遊詩人さんのような親子関係が
うらやましくさえ思います。

お父様のご冥福を、心よりお祈り申し上げます。

2009-11-29 Sun 00:37 | URL | thrash #-[ 内容変更] | top↑
私も 大好きな父を亡くして もう17年も経ちます。はじめは 居なくなったことが 信じられなくて わざと 考えないとうに」したり・・
でしたが いまでは いつも そばに居るような見守ってくれているような そんな気がしています・・・

吟遊詩人さんは お父様も ご家族も 最後までしっかり前向きに 過ごされたように 思います

むかし 「よく死ぬことは よく生きることだ」
という本を読みました。 きっと お父様も
一生懸命よく生きられたのではないでしょうか。

ご冥福を お祈りいたします。
2009-11-29 Sun 01:05 | URL | ダブルムーン #5uE6dEgY[ 内容変更] | top↑
お父様のご冥福を心よりお祈り致します。

こういう時に何と書いて良いのか判りません・・・。
吟遊詩人さんとご家族が、ゆっくりと日常を取り戻して
行けますように。

お父様の描かれた絵、とても素敵ですね。
吟遊詩人さんの撮られた写真をまた見せて下さいね。
2009-11-29 Sun 02:00 | URL | しお #-[ 内容変更] | top↑
お父様のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

>父の意志で 葬儀は行わず 医大へ献眼献体しました

気骨に溢れしかも心優しいお父様ですね。

私の妻も4年前の霜月に亡くなりました。
息を引き取る直前に接吻をしましたので彼女の魂が
私の身体に移ってきて今は彼女と一緒に暮らしています。
吟遊詩人さんも身体の中にお父様が宿っていると思います。
今後ともお父様との会話を楽しんで下さいね。
2009-11-29 Sun 03:09 | URL | 出微衣 #-[ 内容変更] | top↑
病気もよくなっていると思っていましたがとても残念です。

早く笑顔が戻る事を願っています。気のきいた
コメントが出来なくてすいません。

お父様のご冥福を心よりお祈り致します。


2009-11-29 Sun 09:40 | URL | ほの #-[ 内容変更] | top↑
雨の後を照らす

虹の彼方は 地上よりずっと遠く


海に沈んだ宮殿の  

永久時計の鐘の音

今 響いて呼応する

心の中の砂時計


楽しかったこと 懐かしいこと

一粒 また一粒

静かに硝子の中で流れて・・


空の微笑み 

俯いた顔を上げるのに虹の種を蒔く太陽

変わらぬ優しさ



空に運んだ風が木々を揺らす  

手を振る緑の子供達

無邪気さが愛おしい


天使に導かれ

抱えきれない心を抱いて雲を越える頃


その笑顔は・・


2009-11-29 Sun 10:09 | URL | オリハルコン #67oAcE0k[ 内容変更] | top↑
残念なお知らせでした。
そして失礼致しました、正確の病状もわからずに
楽観的のようなコメントしていたように思います、
お詫びいたします。

父上様のご冥福を祈ります

追:父上様の絵画の写真がなんともせつなく見えます。
2009-11-29 Sun 10:34 | URL | にゃん五郎 #WVb5vgCk[ 内容変更] | top↑
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009-11-29 Sun 10:50 | | #[ 内容変更] | top↑
回復されつつあると思っておりましたので、びっくりしました。
吟遊詩人さんの文章からお父様を思うお気持ちが伝わってきます。
お父様は絵の上手の方だったのですね。きれいな絵です。

心からお父様のご冥福をお祈りいたします。
2009-11-29 Sun 17:12 | URL | れい #CFnWuolQ[ 内容変更] | top↑
やわらかであどけなくて利発な少女の佇まい。
お父様は絵を描かれる方だったのですね・・・

よくなっているとばかり思っていましたので、
なんと申し上げていいのかわかりませんが、

どうぞお父様安らかにお眠りください。

私はこんな色彩の水彩画がとても好きです。。
間近でずっと眺めていたい・・と思います。
合掌
2009-11-29 Sun 17:33 | URL | なおひこ #8kSX63fM[ 内容変更] | top↑
 お気持ちお察しします。

 お父様…今は痛みも苦しみもなく、ゆっくり休んでいらっしゃると思います。

 お父様のあたたかさがこれからも吟遊詩人さんを見守ってくれると思います。

 僕も一昨年の今頃です。 
 父を亡くしました。
 今は、感謝の気持ちでいっぱいです。

 お父様は絵を描かれたのですね。
 水彩スケッチ…素敵です。
 家内が見たらとても喜んだだとうと思います。

 ご冥福をお祈りします。
 お疲れになったでしょう。
 ゆっくり休んでください。
2009-11-29 Sun 22:31 | URL | NOBU #bf2PXrYQ[ 内容変更] | top↑
ご冥福をお祈りします。

これからも大変でしょうが
頑張ってね
応援してます。
2009-11-29 Sun 23:32 | URL | RYU #-[ 内容変更] | top↑
父上はあなたが思い出す限り、あなたの中に生きておられます。

声を出して、話しかけてみてください。返事がかえってきますよ。今までよりももっとあなたの身近に存在されます。

父上を、いつまでも生きていて欲しいと願われるのなら、あなたが、しっかりと生きていかれればいいのです。永遠にあなたのそばにおられますよ。
2009-11-30 Mon 10:36 | URL | 亜紀 文 #mQop/nM.[ 内容変更] | top↑
容易ならざることと感じてはおりました。
ご自身で手術を決断されたことを読み、
お父上の優しさと強さを思いました。
それからの時間が、ご家族にとって濃く、愛に溢れた時間であったろうことを思います。
お父上もそうでしょう。
尊敬される父親であれたことを、とても羨ましく思います。
爽やかな気持ちで旅立たれ、天よりしっかりとご家族を見守っていらっしゃる、そう思います。
お父様のご冥福を心よりお祈り申し上げます。
2009-11-30 Mon 10:45 | URL | エゴンシーレ #Cz2TWsoY[ 内容変更] | top↑
お寂しい事です。 私も寂しかった。
数日間は、夢か現か何かよく理解できないままの
状況が続いたのではないでしょうか。

吟遊詩人さんしばらく座られたら元気に立ち上がって
また、お話しして下さい。

お父様のご冥福お祈り申し上げます。

合掌
2009-11-30 Mon 12:23 | URL | 沢G #pyi.EnH2[ 内容変更] | top↑
お父様のご冥福をお祈りします。

今はゆっくりと悲しみをいやしてください。どうかご自身のお体を大切に。

お元気になられるのを私もゆっくり待ちます。

2009-11-30 Mon 19:37 | URL | 黒山耀子 #-[ 内容変更] | top↑
読者と致しましては、まさか、という思いでこの記事を拝読いたしました。
素晴らしい絵ですね。
お父様が遺された数々の美しい絵、沢山の思いと共に吟遊詩人さんの宝物ですね。
吟遊詩人さんのお気持ちを思うと、胸が詰まります。

吟遊詩人さん、どうぞご無理なさいませんよう。

お父様のご冥福を、心よりお祈りいたします。
2009-12-01 Tue 14:25 | URL | 時音 #zLTxOIGE[ 内容変更] | top↑
吟遊詩人さん、心よりお悔やみ申し上げます。
記事のことを何も知らずに絵を拝見した瞬間、「この絵を描いた人は、やわらかな陽だまりのような心を持った人なんだろうな・・・」と、ふと感じました。

本当にそういった素敵なお父様だったのですね。

どうぞお体に気をつけて、またいつもの吟遊詩人さんとお話しできる日をゆっくり待っていますから。
2009-12-05 Sat 22:45 | URL | アンジー #-[ 内容変更] | top↑
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009-12-06 Sun 00:57 | | #[ 内容変更] | top↑
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009-12-06 Sun 19:31 | | #[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| MINSTREL LYRIC |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。