森 ひかり 雨あがり そんなココロのお散歩。 。 。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
prayer
2008-08-06 Wed 21:06




きょう という日に

八月 という 月に

鎮魂と

祷りと

願いと

アンネの薔薇を

あなたに。。。



Souvenir d'Anne Frank
Souvenir d'Anne Frank


別窓 | message | コメント:18 | トラックバック:0 | top↑
<<風の音にぞ | MINSTREL LYRIC | 彼方へ>>
この記事のコメント
そういえば、今日6日と、9日は、
どれだけの月日が過ぎようと消えることのない
忌わしさの記念日でしたね(-人-)
majとしては・・
この輝くオレンジに逢えて嬉しかったりしますが*^^*
2008-08-06 Wed 22:26 | URL | maj #AdUC0YoI[ 内容変更] | top↑
いつも

いつまでも

忘れない

そのための

きょう ですね

この炎暑の中 

けなげに 咲いていましたよ♪
2008-08-06 Wed 22:32 | URL | 吟遊詩人☆ #-[ 内容変更] | top↑
花びらの形状も色合いも魅力的ですね。
やはり、撮り方、ぼかし方・・・腕の差かな?
2008-08-06 Wed 22:54 | URL | 山彦 #2AuWRls6[ 内容変更] | top↑
ホント 

夢中で シャッター切ってるだけで

余裕…ありません^^ ;

でも。。

とっても~ウレシイです。。 。

ありがとうございます^^☆
2008-08-06 Wed 23:21 | URL | 吟遊詩人☆ #-[ 内容変更] | top↑
アンネと言う名のバラなんですか?

忘れてはいけない日のひとつですね
日本人として、人して・・・

先人の方の想いも、働きも努力も・・・

この時期になると、蛍の墓を見たくなります
観たくないほど胸が痛むれれど・・・
2008-08-06 Wed 23:43 | URL | ノエル鷺草 #-[ 内容変更] | top↑
ほたるの墓ですか。。
ドロップス。。。
あんなに哀しいドロップスが
この世に あったなんて。。

わたしは やはり
戦場のピアニスト
イングリッシュ・ペイシェント
この ふたつのシネマを
想起してしまいます

Souvenir d'Anne Frank
アンネ・フランクの形見と訳されています
この薔薇の親は
レーヴ・ド・カプリReve de Capriという薔薇と
シャントクレアShanteclercという薔薇
レーヴ・ド・カプリの親は
プレジデント・ハーバート・フーヴァー
アメリカ合衆国の第31代大統領の名前
フーヴァー大統領が就任したのは 1929年
アンネ・フランクの生まれた年 不思議。。。

はつなつの瑞々しさと
炎昼の懸命さ
どちらの薔薇の表情にも 魅かれます。。ね☆
2008-08-07 Thu 10:48 | URL | 吟遊詩人☆ #-[ 内容変更] | top↑
薔薇の種類って多いですよねえ、
またそれぞれに曰くがある。

それをあえて、この日に選ぶなんて
吟遊詩人さんしか出来ませんよ。
それも、自分で撮った写真。

バックの白さがなんとも意味深に思えてきます。
2008-08-07 Thu 12:50 | URL | にゃん五郎 #e1MI8sz.[ 内容変更] | top↑
THE BACK HORNの
八月の秘密 という
衝撃的な
だけど 優しさにあふれた
歌があります。。

はじめて ライブで聴いたとき
こんなに若い世代の
ロックミュージシャンが
こういう歌を 作って 鳴らして
歌わずにはいられない 
そんな 波動を感じて
彼らのタマシイと共振してしまいました

いまも 蝉のこゑを聴くと
このフレーズが その感動が
甦ります。。

薔薇には薔薇の
歌には歌の
人には人の
祈りが ありますね。。。 
2008-08-07 Thu 15:26 | URL | 吟遊詩人☆ #-[ 内容変更] | top↑
もう20年近く前に亡くなった私の祖父は傷痍軍人でした。
戦争の事をよく話す方もおられますが、祖父は戦争体験について
一切、語ろうとしませんでした。
かろうじて生死の境を生き延びた経験を持つ人間として過去を
掘り起こしても悲しみが増すだけだと言う、と祖父の独自の持論
を察して私も戦争中の話をあえて聞こうとしませんでした。
平和ボケしている我々現代人は、二度と悲劇を繰り返す事が
あってはなりませんね。これから生まれてくる子供達の為にも・・・
2008-08-07 Thu 21:49 | URL | 伊織 #4DOcPobI[ 内容変更] | top↑
そうですね、ほたるの墓に 戦場のピアニスト・・
こんなに衝撃的な映画だったなんて・・・戦場の~は
一昨年初めて観ました。 これが現実におこってたと
本当なんだろうか。
クワシホコノチダルクニ・・・ でもあの時はそんな勢力
なかった筈。。。ほうほうのていで、国民も軍もボロボロ
で白旗の準備も出来ている事くらいわかってただろうに。
本当の理由を知りたいが、聞きたくはない。
それを聞きたくは無いのです。
2008-08-07 Thu 23:56 | URL | 沢グルメ #-[ 内容変更] | top↑
そうでしたか

語れない。。
伊織さんのお祖父さまは 
それほどの重く辛い体験を
なさったんでしょうねぇ

何年か前
終戦のローレライという本を読んで
言葉に尽くせない悲惨さ 過酷さを
当時の人のまなざしを借りて
はじめて知り得たような気がします

未来の子どもたちへ
いったい なにを 手渡せるだろうか

子どもたちのために
いま 
できることを
真剣に 考えたいです。。
2008-08-08 Fri 06:52 | URL | 吟遊詩人☆ #-[ 内容変更] | top↑
>本当の理由を知りたいが、聞きたくはない。
それを聞きたくは無いのです

戦場のピアニスト。。。

あの破壊し尽くされた
瓦礫の街を見て
ピアニストの虚ろな目を見て
わたしも
砲声の響く
あの日の あの場所に
置き去りにされたような
気がして
途方に暮れてしまいました

途方に暮れる というのは
こういうことなんだ
そう思いました

もっと もっと 知らなければ
ならないことが ありますね。。
2008-08-08 Fri 07:04 | URL | 吟遊詩人☆ #-[ 内容変更] | top↑
アンネの薔薇っていうんですね。
きれいな色ですね。何故か慈愛という言葉が浮かびました。

アンネフランクは戦争の犠牲になってしまったけど、最後まで性善説を信じていたのではないのかな… 直感みたいに、この薔薇を見てそう感じました。
生き生きとしていて、本当に綺麗です。(*^-^*)
2008-08-08 Fri 12:43 | URL | noRilee* #pB.dVxS6[ 内容変更] | top↑
慈愛。。
この薔薇に
ふさわしいイメージですねぇ♪
noRilee*さんの直感 
いつもながら ドキッとします。。

Souvenir d'Anne Frank
蕾のときは 赤く
開花すると オレンジ~黄金
花弁の先から サーモンピンク 
そして 濃赤色へ
鮮やかな変貌を遂げていきます
この日は
グラデーションに 魅せられました
その由来とともに
ほんとうに 不思議な薔薇。。
祈りの薔薇。。。
2008-08-08 Fri 22:08 | URL | 吟遊詩人☆ #-[ 内容変更] | top↑
和菓子のように美味しそう・・・

暑くてちょっといかれてます。
黄色とピンクのグラデーション・・・いいねえ
2008-08-08 Fri 23:18 | URL | Miya’sRose #-[ 内容変更] | top↑
薔薇の園は

ひかりが まぶしくて

風のとおりみち

だけど

ゆっくり 待っていたら

いつのまにか

溶けてしまうよ

はやく はやく

薔薇は 待ってくれないから
2008-08-09 Sat 07:54 | URL | 吟遊詩人☆ #-[ 内容変更] | top↑
 吟遊詩人さん、こんにちは。

 アンネの薔薇ってあるのですね。
 オレンジが光に輝いてとてもきれいです。

 3年前に、アムステルダムを訪れました。
 「アンネの日記」で有名なアンネ・フランクの生家が記念館になっています。ここで暮らしていたのか…と、複雑な気持ちになりました。

 アンネの薔薇は、アンネ・フランクをイメージした薔薇でしょうか(そんな気がしました)。

 8月になると、平和を考えます。
2008-08-09 Sat 07:58 | URL | NOBU #bf2PXrYQ[ 内容変更] | top↑
日記に感動したベルギーの園芸家が
アンネをイメージして作って
父のオットーさんに贈ったそうです^^*

硫黄島からの手紙
エピソードの
ひとつひとつが
生への愛しさにあふれてて
イーストウッド監督らしい
深い感性が
ゆき亘っていましたねぇ

NOBUさん
アムス ですか
わたしも ず~っと以前に^^
訪れましたょ
落ち着いた街ですね
アムスと言えば
フェルメールe-420なんですけれどね
2008-08-09 Sat 08:20 | URL | 吟遊詩人☆ #-[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| MINSTREL LYRIC |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。