森 ひかり 雨あがり そんなココロのお散歩。 。 。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
忘れない rondo
2009-01-17 Sat 12:25



  
記憶




記憶は いつか
砂のように
零れてしまうのだろうか

遠いひと
なのに
近く感じる

どうして
こんなに
魅かれるのか
それは
わからないけれど

エリザベートが
わたしに遺したもの
そんなことを
ふと 想う





紫陽花




エリザベート

脚本 ミヒャエル・クンツェ
音楽 シルヴェスター・リーヴァイ
演出 小池修一郎
エリザベート 朝海ひかる
死神トート 武田真治

ミュージカルを観る




光影




百年以上むかしの
オーストリアの
バイエルンに生まれた少女
木登りが大好きで
遠くを夢みる瞳
そんな彼女の最大の理解者は 父

だけど
運命が 彼女を
皇后に変えてしまった

誰が悪いってことはない
それぞれの立場で
よかれと思うことを それぞれが
だけど
狂いだす歯車
それは
誰にも止められない




落葉




破綻
腐敗
貧困
飢餓 
王国の終焉
テロリスト
革命の火種
ナチスの影
裏切り
ハプスブルクの最期

時代という大きな渦の中で
自由に焦がれる少女は
ある日
死神と出逢う
反発しながら
魅かれるふたり




寒薔薇




束縛の中から
彼女は 自由を勝ち取った
気がした
だけど
ほんとうに
そんなものを求めていたのか

彼女が欲しかったのは
タマシイの自由
それは
叫びのようなものだから

ある人は 立場を言うかもしれない
自覚せよと

だけど
そんなふうにしか
生きられないから 苦しいんだね




楡




観るたびに 
いろんな発見がある

はじめて観たのは 宝塚
男役トートの妖艶
エリザベートの自我と悲哀

鳥のように
だけど 見失わない
私だけは


ルドルフの誇りと孤独
闇が広がる

そうして
今回は エリザベートの
虚無 根源的な
そして
皇帝であり 伴侶フランツの
苦悩と愛
夜のボート

ふたりのボートのシーンは
素晴らしかった

近づくけれども
すれ違うだけで
それぞれのゴールを目指す


それは
決して かなしいことじゃない
愛には
いろんなカタチがあるから




エリザベート




人は ひとり
だから
つながろうとする

けれど
ココロの洞を埋められるのは
うめられるのは

そんな答えを
求めつづける旅なんだね
生きるってことは

死神とエリザベートの交感
愛と死の輪舞 ロンド
そうして
辿り着くところは 死

だけど
エリザベートを想うとき
彼女の
真摯なマナザシが浮かぶ

まるで ココロの合せ鏡
背筋を伸ばして 
まっすぐ 生きよう
そんな
勇気が湧いてくる





追憶




阪神大震災
1.17.鎮魂の日

ほんとうに
たくさんのいのちが消えてしまった
あの朝のことは 忘れない
そう誓ったから


告白のやうに貰ひし竜の玉   くみこ   1995


あなたは 被災者じゃないのにって
言われたことがある
確かに そう
だけど 
寄り添うことはできるのにな
そう思った

この日を忘れないでいることの
タイセツ
祈り 感謝 
そして
わたしのできること
ずっとずっと 考えていたい
パンドラの函に残った
希望のひかりのように



瓦礫より暮春の人の歩み来る   くみこ  1995





雪雫
別窓 | review | コメント:10 | トラックバック:0 | top↑
<<囀りillusion  | MINSTREL LYRIC | マナザシ first snow>>
この記事のコメント
1.17.鎮魂の日・・・

震災

中越地震、中越沖地震・・この二つの震災を体験しました。
中越地震の時は東京に単身赴任中のことだったのです。
家族の安否が・・・連絡がとれるか。
以来、いろいろなことがありました。いたるところいまだに傷跡があります。
今まだ、原発は始動しません。起動に向けて冬の最中でも外仕事含めて日々頑張っています。
2009-01-17 Sat 22:10 | URL | Miya'sRose #-[ 内容変更] | top↑
災害は
人から人へ
あたたかいキモチを
つなぎますね

きょうと
ルミナリエの時期は
殊に
思いを深くします

希望
そんなコトバを
思います
2009-01-17 Sat 23:18 | URL | 吟遊詩人☆ #-[ 内容変更] | top↑
地震災害ってあってみないとわからない。
特に、遠方だったりすと、
他人事のようで、でも何度も何度も地震にあって
やっぱり怖いです。



2009-01-18 Sun 00:00 | URL | にゃん五郎 #e1MI8sz.[ 内容変更] | top↑
もう14年にもなるんですね。
兵庫出身ですが、震災の前日に海外旅行に出かけ震災は体験していません。
戻った時には街の様子が空襲にでもあったみたいに変わっていて、とてもとても悲しかったです。
しばらくは余震が続き、怖かったですね。
特にお風呂に入っている時にぐらっとこられると、気が気じゃなかったです。(^▽^;)
何事もなく日々の生活を送れるというのは、日々それだけでミラクルで、感謝ですよね。

2枚目の写真は何と言うお花?葉っぱ?ですか?
色も構図も全部大好きです☆
ポストカードかポスターにして欲しいくらいです!

そしてエリザベートは、私もとても心惹かれるお方です☆
2009-01-18 Sun 05:44 | URL | noRilee* #pB.dVxS6[ 内容変更] | top↑
記憶は
いつか
風化していくのかな

わたしにとっては
思い出の街
大切な街
友人が たくさん
暮らしていて

あの日から
意識は確実に
変わったかもしれない
現実的な備えも 
なにより 生きることに対して
2009-01-18 Sun 08:11 | URL | 吟遊詩人☆ #-[ 内容変更] | top↑
> 何事もなく日々の生活を送れるというのは、
日々それだけでミラクルで、感謝ですよね。

忘れがちなことだけれど
忘れてはいけないなと
いまも 
思いを 記憶を 新たにする日です


> 2枚目の写真は何と言うお花?葉っぱ?ですか?

これは 紫陽花の花びら^^*


> 色も構図も全部大好きです☆

ありがとう noRilee*さんe-420


> そしてエリザベートは、私もとても心惹かれるお方です☆

エリザベートって
角度を変えると
自由奔放 ですね
そして
生きにくい時代の先覚者
だからこそ 
魅力を感じるのでしょうかe-266

まだ
ミュージカル☆ナンバーが
ココロの中をロンドです^^*
2009-01-18 Sun 08:26 | URL | 吟遊詩人☆ #-[ 内容変更] | top↑
14年もたつのですね
あの時 丁度震災の一週間後に神戸に
居ました。阪急がかろうじて動いてまして、
神戸の兵庫区に仕事で。
傾いたままのビルの中で業務をしていた
取引先は トイレも水が流れないので
近くから汲んで来て溜めてるのですね。
一番困っておられたのは 一日中
傾いたビルの中に居ると三半規管?か
神経がやられて 気分が悪くなったり
頭痛が絶えないそうです。 恐ろしい
自然の猛威でありました。
福岡も安全といわれて久しかったですが
数年まえに福岡西方沖地震で被害に
遭いましたし、列島はどこも同じような
危険をはらんでいるのでしょう。
今日は温かな雨の降る福岡でした☆

2009-01-18 Sun 17:39 | URL | 沢グルメ #-[ 内容変更] | top↑
その年の春に 三宮の駅で
友人と再会しました

見慣れたはずの駅は
見知らぬ場所のようで
ビルが
すべて 傾いているからなのに
わたし自身が 
傾いているような錯覚
その感覚を
いつまでも拭うことは
できませんでした。。

生きて
あなたに逢えて よかった
そんなキモチを
伝えようと 思いました

こちらも 雨ですょ
春が待ち遠しい。。
沢さん ありがとうe-420

生きのびて仮の世の髪洗ひをり  くみこ 1995
2009-01-18 Sun 18:32 | URL | 吟遊詩人☆ #-[ 内容変更] | top↑
吟遊詩人☆さん、こんばんは。
震災から14年の歳月が経過し、街は驚くほどの
速さで復興を遂げましたが、その影で決して癒え
ることのない心の傷を負った方々の、お気持ちを
察すると毎年この日を迎える度に胸が痛みます。

天災に備える意識の重要性を再認識すると共に
亡くなられた方々とご遺族に追悼の意を表します。
2009-01-18 Sun 22:31 | URL | 伊織 #4DOcPobI[ 内容変更] | top↑
祈りのひと日でした

忘れてしまいたいキモチと
忘れてほしくない思い

ココロの傷みが
癒えることは
ないのでしょうか

被災した友人の歌を
いまも 憶います
希望を織り込んだ
清々しい歌

歌は ときに
生きる勇気を
呼び起こしてくれますね

伊織さん ありがとうe-420


六甲の瓦礫の中の青き踏む   くみこ  1995

2009-01-19 Mon 08:30 | URL | 吟遊詩人☆ #-[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| MINSTREL LYRIC |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。