森 ひかり 雨あがり そんなココロのお散歩。 。 。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
螢袋 stay in my memory 
2009-06-13 Sat 20:59




ホタルブクロ
ホタルブクロ  キキョウ科  Campanula punctata





Campanulaは ラテン語で 小さな鐘の意味

この花の中に 螢を閉じ込めたら
ひかりが透けて 綺麗だろうね

美山で 出逢った螢を思い出す
それは 不思議なひかりだった
遠近感が消えてしまった
どこに佇っているのか わからなくなる
ここは 黄泉平坂なのか そう ヨモツヒラサカ
そんな ぬばたまの闇を彷徨う ほうたる


闇の中の闇は 見えない
だけど
ひかりが 闇を意識させる
闇あってこその ひかり 


和泉式部は
あくがれ出づる魂かとぞ見る と詠い
源氏物語の光の君は 
隠し持った螢を お部屋に放つ

玉鬘の美しい横顔が 
鮮やかに浮かび上がる刹那だ
これは 印象的なシーン
むかしの闇は 深く濃く
それ故 ひかりが まばゆくて

この星のどこかで
今宵 螢が浮遊する
闇を呼ぶひかり
いのちを繋ぐひかり
そんな場所に思いを馳せる






こころのうちを ほうたるに てらさるる     くみこ



別窓 | whisper | コメント:26 | トラックバック:0 | top↑
<<紫陽花を待ちながら hydrangea heroic | MINSTREL LYRIC | 風待月 archaique >>
この記事のコメント
白いホタルブクロ、綺麗ですね♪
私の撮った写真とは大違い・・・(汗)

小学生の頃、家族と蛍を見に行った事があります。
凄い山の中でした。
沢山の蛍の光を今でも覚えています。

私の場合、蛍といえば村上春樹ですね。
「ノルウェイの森」にも出て来るし、そのシーンの元
になった「蛍」という短編も大好きです。

大人になってからは蛍の光を見ていないですね。
近所のお寺で蛍を放しているらしいのですが、
なかなか行く機会がなくて。
いつか見に行ってみたいです。

2009-06-13 Sat 22:06 | URL | しお #-[ 内容変更] | top↑
たしかにこの花の中に螢を閉じ込めたら、
ひかりが透けて綺麗でしょうね。
子供の頃、大阪でも山側に住んでいたため、
蛍に出会えることがありました。
取ってきて部屋に放してボーッと眺めたことがあります。
怖いのは、蛍と蝮の眼の光は似ているので、
気をつけなければならないことです。
蝮はけっこういましたね。
2009-06-13 Sat 22:08 | URL | thrash #AZuedKLA[ 内容変更] | top↑
しおさん ありがとうございますe-266

帰り道で この子に出逢いましたょ~^^*

> 小学生の頃、家族と蛍を見に行った事があります。
> 凄い山の中でした。
> 沢山の蛍の光を今でも覚えています。

幼いころの思い出って 鮮明ですね♪
まるで DNAに 織り込まれた記憶みたいに^^

> 私の場合、蛍といえば村上春樹ですね。
> 「ノルウェイの森」にも出て来るし、そのシーンの元
> になった「蛍」という短編も大好きです。

ノルウェイの森 
失われた時間をとり戻そうとするかのように^^

> 大人になってからは蛍の光を見ていないですね。

都会では 綺麗な水辺が すっかり失われてしまったから。。
でも また 少しずつ 復活してきてるみたいですね
2009-06-13 Sat 23:47 | URL | 吟遊詩人 #-[ 内容変更] | top↑
親としての短い時間を惜しむように、
命を繋ぐのに懸命ですよね。
あまりに優雅に、幽玄に舞うものだから、
命がけの行為であることを忘れがちですが・・・

蛍袋は、何故か人形寺が思い浮かぶけど、何故だろう?
2009-06-13 Sat 23:53 | URL | のび #-[ 内容変更] | top↑
> たしかにこの花の中に螢を閉じ込めたら、
> ひかりが透けて綺麗でしょうね。

ひと駅歩いて 見つけました^^@ いったい 誰が
こんな素敵な名前を つけたんでしょうね~^^*


> 子供の頃、大阪でも山側に住んでいたため、
> 蛍に出会えることがありました。
> 取ってきて部屋に放してボーッと眺めたことがあります。

お部屋に放して。。 光の君ですか~thrashさん^^

いまも 大阪の奥のほうには 山深いところ ありますね
このあいだ 植樹に出かけて 知りました じっと立って
いられないほどの崖^^ そこに 木を植えてきました♪
2009-06-13 Sat 23:54 | URL | 吟遊詩人 #-[ 内容変更] | top↑
> 親としての短い時間を惜しむように、
> 命を繋ぐのに懸命ですよね。

ひかりながら いのちのリレー 
静かに 大切に 見守りたいですね^^*

> あまりに優雅に、幽玄に舞うものだから、
> 命がけの行為であることを忘れがちですが・・・

光の君の悪戯心が なんとなく 透けてみえるような気が^^
ふっと 人恋しくもなりますね 

> 蛍袋は、何故か人形寺が思い浮かぶけど、何故だろう?

人形寺ですか 長いこと 訪ねてないけれど^^
わたしは 人形寺といえば イカルです 懸命に鳴いてました♪

2009-06-14 Sun 00:06 | URL | 吟遊詩人 #-[ 内容変更] | top↑
おはようございます♪
ホタルブクロっていう花なのですね。
幼少期に山でよく見かけていましたから
直ぐにそれだと判りました。
この中にホタル・・・
んー、幻想的で綺麗でしょうねぇ・・・

当時の私はですね、これを掌に伏せて
上からパァ~ン!と・・・
ごめんなさい、夢をこわしてしまって(謝)
2009-06-14 Sun 00:29 | URL | 伊織 #4DOcPobI[ 内容変更] | top↑
この花の名前は娘に教えてもらいました。
娘が行っている学校に山ほど咲いていて、それを先生に教わったのだとか。
今年はいつになく大量にこの花が咲いているとのこと。
気候変動の影響があるのかもしれませんね。
2009-06-14 Sun 06:12 | URL | わんた(日向 夏生) #oGIOuPdI[ 内容変更] | top↑
> ホタルブクロっていう花なのですね。
> 幼少期に山でよく見かけていましたから
> 直ぐにそれだと判りました。

山の下闇に ひっそり浮かぶホタルブクロは 
夢幻的ですね^^* ちょっと 近寄りがたい感じ。。

> この中にホタル・・・
> んー、幻想的で綺麗でしょうねぇ・・・

ホタルにとっては ホンマ 迷惑かもしれないけれど^^;

> 当時の私はですね、これを掌に伏せて
> 上からパァ~ン!と・・・
> ごめんなさい、夢をこわしてしまって(謝)

まぁ。 やんちゃサン だったんですねぇ^^@
もしや~いまも^^? そんな気がします とっても♪♪
2009-06-14 Sun 09:01 | URL | 吟遊詩人 #-[ 内容変更] | top↑
> この花の名前は娘に教えてもらいました。娘が行っている学校に山ほど咲いていて、それを先生に教わったのだとか。

それって わんたさんらしいエピソードですね^^*
花の名前って そうして 人から人へ伝わっていくのかな

> 今年はいつになく大量にこの花が咲いているとのこと。
> 気候変動の影響があるのかもしれませんね。

お花にも 裏年とか 表年 あるような気がします
いつもの場所で 探すのですが 消えていたり。。
このホタルブクロは 夕闇に ほんのりと^^♪
2009-06-14 Sun 09:10 | URL | 吟遊詩人 #-[ 内容変更] | top↑
これがホタルブクロですか。子供のころ本で読んだことが

記憶にあって名前も珍しく覚えていました。子供の頃に

覚えると忘れてないですね~この花が森の中に

あるのですか。自分も見過ごしているのかどうかわからないけどよくわかりません。

とても寂しげな雰囲気の花ですね
2009-06-14 Sun 17:34 | URL | ほの #-[ 内容変更] | top↑
うむ、ぞくぞくする。
隠し持った螢を お部屋に放つ
やってみたいが、
いまや、様にならぬか。。
鮮やかに浮かび上がる刹那
こんな闇を、忘れないでいたい。

ホタルブクロの閉じ込め方を知っていますか?
以前ネットで調べたらあったんです。
結構、苦労していましたよ。
いまでもあるのかしらん。
2009-06-14 Sun 21:35 | URL | エゴンシーレ #Cz2TWsoY[ 内容変更] | top↑
 吟遊詩人さん、こんにちは。

 ホタルブクロ…見つけるとニコニコしてしまいます。
 白根を歩いた時もホタルブクロを見つけました。

 ホタルが中に入って光ったら素敵でしょうね…。
 
 もう3年前になりますか…ご存知かもしれませんね…箱根宮ノ下に「富士屋ホテル」というクラシックホテルがあります。ここの裏庭にホタルが飛んでいます。木陰で一匹だけ光っていました。
 このホテル…吟遊詩人さんが気に入られるような気がします。

 ホタルブクロに思い出を閉じこめたいです。
2009-06-14 Sun 22:37 | URL | NOBU #bf2PXrYQ[ 内容変更] | top↑
闇に彷徨う黄色い灯り、
ふわふわと飛び回るホンワリとした灯り、(ふわふわ=浮遊・・・・なるほど)
あれが、直線的だったらどうでしょう
これほど人間は蛍には惹かれないのではないでしょうか

そんな蛍を花の中に入れて
灯りを楽しむ、こんな洒落た感覚
人間て何者なんだって思いますよ

蛍の季節か・・・・
2009-06-15 Mon 02:27 | URL | にゃん五郎 #WVb5vgCk[ 内容変更] | top↑
ほのさん おはようございます♪

子どものころの記憶って 鮮やかですねぇ^^♪
きっと 楽しかったシーンといっしょに
幾度も 思い出しているからかしら。。^^*

>とても寂しげな雰囲気の花ですね

ホタルブクロの花言葉には
悲しいときの君が好き というのがありますね
淋しいから 包み込んでくれる そんなお花なのでしょう
2009-06-15 Mon 08:33 | URL | 吟遊詩人 #-[ 内容変更] | top↑
>うむ、ぞくぞくする。 隠し持った螢を お部屋に放つ
>やってみたいが、 いまや、様にならぬか。。

エゴンシーレさん ぜひ 光の君のように。。☆
御簾の向こうへ 。 。 。v-353 試してみて下さいませ~^^♪

>鮮やかに浮かび上がる刹那  こんな闇を、忘れないでいたい。

そうそう まだ ヒミツだけれど 実は ホタルを愛でに 
貴船あたりへ 出かけることになりそうですょ~^^@

> ホタルブクロの閉じ込め方を知っていますか?

甘い水~苦い水~って 呼ぶのでしょうか^^ ワクワク♪♪
2009-06-15 Mon 08:45 | URL | 吟遊詩人 #-[ 内容変更] | top↑
>  ホタルブクロ…見つけるとニコニコしてしまいます。
>  白根を歩いた時もホタルブクロを見つけました。

NOBUさん お好きなお花なんですね^^*
思わず 近寄ってしまいますね~カメラといっしょに^^♪

>  ホタルが中に入って光ったら素敵でしょうね…。

でしょう^^? 妖精のランプ♪♪
 
>  ここの裏庭にホタルが飛んでいます。木陰で一匹だけ光っていました。
>  このホテル…吟遊詩人さんが気に入られるような気がします。

箱根は まだ 訪ねたことないんですけれど 
きっと 静かで 翠したたるような場所なんでしょうねぇ。。☆

>  ホタルブクロに思い出を閉じこめたいです。

閉じ込めることができたら。。 
ホタルブクロが 一瞬 幻灯のように感じられますe-75
2009-06-15 Mon 08:59 | URL | 吟遊詩人 #-[ 内容変更] | top↑
> あれが、直線的だったらどうでしょう
> これほど人間は蛍には惹かれないのではないでしょうか

そうですね~人間の感覚って 不思議です どうしてかな。。
やわらかで あたたかな ひかりのように 感じますもの^^*

> そんな蛍を花の中に入れて灯りを楽しむ、
> こんな洒落た感覚 人間て何者なんだって思いますよ

季節の変化に驚きつつ その移ろいを 大切に愛でながら 
生きることを楽しむから でしょうか。。☆

> 蛍の季節か・・・・

にゃん五郎さんのところは そろそろでしょうか^^@@
ホタルの撮りかた サーチしなきゃ^^v-352
2009-06-15 Mon 09:12 | URL | 吟遊詩人 #-[ 内容変更] | top↑
あなたの光はどこにむかっているのですか。
蛍と同じように、無心でしょうか。
それとも……
クールなあつさを感じる句。すきですね。
2009-06-15 Mon 21:46 | URL | 亜紀 文 #mQop/nM.[ 内容変更] | top↑
> あなたの光はどこにむかっているのですか。
> 蛍と同じように、無心でしょうか。
> それとも……

ホタルは 無垢なひかりなのかなぁ

わたしのひかりは ふわふわと 迷宮を彷徨って
いったい 何処へ向かうか  もしかすると
出口を探す迷子のまま かもしれません。。 。 


> クールなあつさを感じる句。すきですね。

ありがとうございます この句が生まれたときは
天衣無縫だった気がします 時間は戻らないけれど
いまは パワーを充電中。。 そう思うことにします^^*
2009-06-16 Tue 07:07 | URL | 吟遊詩人 #-[ 内容変更] | top↑
吟遊詩人☆さんこんにちは。
カンパニューラ・・釣鐘型の花はどれも愛らしさを
称えてますね♪ ホタルブクロに首尾よくホタルを
放つと幻想的な灯籠のできあがり◎
先週は佐賀県で今年初の蛍を見ました。遠くの畦道に
浮遊している光景は 古き良きニッポンの風景かもです。
比良坂にも蛍の道標があったのかも♪
2009-06-16 Tue 09:49 | URL | 沢グルメ #-[ 内容変更] | top↑
> カンパニューラ・・釣鐘型の花はどれも愛らしさを
> 称えてますね♪ ホタルブクロに首尾よくホタルを
> 放つと幻想的な灯籠のできあがり◎

そういう雰囲気のホタルブクロを 撮ってみたかったな~
このシーンは もう少し ひかりが欲しかったかも です^^@

> 先週は佐賀県で今年初の蛍を見ました。遠くの畦道に
> 浮遊している光景は 古き良きニッポンの風景かもです。

いいな~☆ 綺麗な水辺が 守られているのでしょうね^^*
わたしも 今年は ホタルに出逢えそうな予感 ですょ♪♪

> 比良坂にも蛍の道標があったのかも♪

ホタルが導いてくれる。。 そうかもしれませんねぇ 
サルタヒコさまが そう仰るなら きっとv-353 
2009-06-16 Tue 21:34 | URL | 吟遊詩人 #-[ 内容変更] | top↑
素敵な写真いつも拝見させて頂いていますww
柔らかい光を感じさせてくれる吟遊詩人さんに
コメント頂いて嬉しい限りですww
蛍の光ってその優しさより先に感じる
幻惑的な感覚に佇む時を与えられている
そんな錯覚が感じられますよね。
心地良い世界...素敵ですww
2009-06-16 Tue 23:49 | URL | djpapa #-[ 内容変更] | top↑
djpapaさん おはようございます~☆

ご訪問&コメントいただき ありがとうございます♪

> 柔らかい光を感じさせてくれる吟遊詩人さんに
> コメント頂いて嬉しい限りですww

djpapaさんの寓話のようなフォトに グッと 惹かれましたから。。^^* 
そして テキストのタイトな言の葉たち 世界の広がりを感じます☆

> 蛍の光ってその優しさより先に感じる
> 幻惑的な感覚に佇む時を与えられている
> そんな錯覚が感じられますよね。

リアルじゃないリアル 虚の中の真
そのあたり 螢狩で 確かめてみたいと思います^^v

> 心地良い世界...素敵ですww

とってもウレシイ。。☆ 最近 なぜか 懐疑的になっていて
素直なわたしを 取り戻せそうな気がしますe-420
2009-06-17 Wed 08:07 | URL | 吟遊詩人 #-[ 内容変更] | top↑
儚いものほど、愛おしいものですね。
ふっと、触れ合った瞬間に、世の中が変わってしまうような気がします。
「黄泉平坂」
どんなところで、向こうはどのように見えたのでしょうか?

先日、蛍狩りに行きましたけど、人恋しくなりました。
ただ、横にいてくれるだけで良い。
一緒に蛍を見てくれる人です。
(家族を持っているのに、贅沢ですね。。。)
2009-06-17 Wed 17:40 | URL | 楚良 #-[ 内容変更] | top↑
楚良さん 螢に出逢われたばかりだから なんだか 
詩的リアルですねぇ^^* 儚いひかりが 浮かぶようですょv-352

> 「黄泉平坂」
> どんなところで、向こうはどのように見えたのでしょうか?

そこは 神話の闇ですね きっと 深い海の底みたいな
場所かもしれない 愛しい人が 真実の姿で追ってきた 
だから 封じたんです オルフェウスの悲劇も似ていますね 
神話って 無意識の海の中でつながっているんだな~って思います
 
螢を見て どんな俳句が生まれるかしら とても楽しみ♪
なぞやしき句会 入って下さったんですね~感激☆ Thanx.
2009-06-17 Wed 18:11 | URL | 吟遊詩人 #-[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| MINSTREL LYRIC |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。