森 ひかり 雨あがり そんなココロのお散歩。 。 。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
Somewhere over the Cloud 
2009-06-26 Fri 07:27




梅雨茸








雲の彼方に 

もうひとつの国がある



夏至の夜は 

ほんとうに 短いから

急がなければ



すべてのはじまりは 蛇の衣

草三つ葉の香気を 思いっきり吸って

木橋を 渡れば 螢が待ち受ける 



微笑む 雨季の茸たち 

いつか はんざきは 昏い水を抜け出すだろう

気配に目覚めた 花合歓の不機嫌



河鹿が 美しい笛で 宥めても 

戻ってこない もりあおがえる  

そんな 夜の国へ ゆこう





吟遊詩人メモ☆ はんざき

オオサンショウウオのこと 
身体を半分に裂いても 命を保つと
言い伝えられていたから ハンザキ
夏の季語
別窓 | poem | コメント:28 | トラックバック:0 | top↑
<<合歓の夢 風のセコイア 光の樹  | MINSTREL LYRIC | 紫陽花を待ちながら hydrangea heroic >>
この記事のコメント
なんですか~この素敵な光の色は。

すごすぎます~人目見て驚きの色彩です。

スポットライトを浴びているようです。

詩の方はハイレベルすぎてコメントが難しいです(笑)

尊敬です。こんな詩を書けるなんて。
2009-06-26 Fri 09:24 | URL | ほの #-[ 内容変更] | top↑
苔と茸?
これは美しい!

知らない扉を
勇気を出して、
でも 、恐る恐る
そっと、押しあけると・・・
2009-06-26 Fri 10:53 | URL | のび #-[ 内容変更] | top↑
生命を感じるとなると、香りや光りが必要ですね。
「僕は生きているんだぞ!」ってね。
高貴な香水も煌びやかな装飾品も他の動植物からは笑いの種。
「早く夢から覚めて、現実を見ようぜ」と声を掛けられているように感じました。
2009-06-26 Fri 17:34 | URL | 楚良 #-[ 内容変更] | top↑
こっ、これは!?
何を撮られたのかさっぱりわかりませんよ?
晩の8時過ぎですから、夕日の時間帯じゃないですよね。
ISO-1600まであげて1/20秒だからかなり暗い場所。
いや、ほんまにさっぱりわかりません。
クリスマスツリーって時期じゃないし。。。
2009-06-26 Fri 18:27 | URL | わんた(日向 夏生) #oGIOuPdI[ 内容変更] | top↑
これは森のきのこの写真でしょうか?
とても美しいですね。
詩も凄く素敵ですvvv

実際に蛍を見に行かれたのでしょうか?
蛍は音や光に敏感なので、撮影厳禁と
聞きました。
蛍の代わりにきのこの写真なのかな・・・。

素敵な写真をありがとうございました。

私信:例のもの、来週にはお送りします。
私がゾンビ化していたので遅くなって、
大変申し訳ありません(汗)
2009-06-26 Fri 18:49 | URL | しお #-[ 内容変更] | top↑
当地では冬は冬ってだけのようですが、

春からホント忙しい、菜の花、桜、新緑、紫陽花、睡蓮、
向日葵、蓮・・・・

本日寄り道をしてました、もう蓮のつぼみが赤かった、
明日にも咲きそうでした・・・まだ6月なのに。
最初に蓮の花を撮ったのは8月でした、
季節の始まり、菜の花、桜・・・・なんだか先さきと早く咲いてる花を探してるようで。

まだ、こちらでは向日葵はまだまだです、とりあえずご報告。
2009-06-26 Fri 21:32 | URL | にゃん五郎 #WVb5vgCk[ 内容変更] | top↑
> なんですか~この素敵な光の色は。
> すごすぎます~人目見て驚きの色彩です。

^^** ほのさん ありがとうございます。 。 。☆


> スポットライトを浴びているようです。

これには ちょっと ヒミツがあります^^v


> 詩の方はハイレベルすぎてコメントが難しいです(笑)
> 尊敬です。こんな詩を書けるなんて。

朝 出かける前に
この写真だけだと 愛想がないな~って
気がついて ちょこっと つぶやいてみました
こういうの 好きなんです~感激です^^♪
2009-06-26 Fri 21:33 | URL | 吟遊詩人 #-[ 内容変更] | top↑
> 苔と茸?
> これは美しい!

闇夜に 出逢った キノコです♪
シアワセな きのこ って
夜の国に ほんわり 浮かんでるんですね~^^☆


> 知らない扉を
> 勇気を出して、
> でも 、恐る恐る
> そっと、押しあけると・・・

思いも寄らない タカラモノ
そこは 見るなの座敷 でもなく
鏡の国 でもなく
雲の彼方の何処か だった。。^^*
2009-06-26 Fri 21:41 | URL | 吟遊詩人 #-[ 内容変更] | top↑
> 生命を感じるとなると、香りや光りが必要ですね。
> 「僕は生きているんだぞ!」ってね。

確かに 彼は 生きていましたょ
ほら。 微笑んでいます~♪


> 高貴な香水も煌びやかな装飾品も他の動植物からは笑いの種。
> 「早く夢から覚めて、現実を見ようぜ」と声を掛けられているように感じました。

わたしは もう少し 夢の中に いたいかなぁ。。^^*
この世は もうひとりのわたしが見ている 夢なのかもしれない
もしかすると 世界は すべて このキノコの夢の中^^??
2009-06-26 Fri 21:49 | URL | 吟遊詩人 #-[ 内容変更] | top↑
> こっ、これは!?
> 何を撮られたのかさっぱりわかりませんよ?

あら。 そうですか^^?


> 晩の8時過ぎですから、夕日の時間帯じゃないですよね。
> ISO-1600まであげて1/20秒だからかなり暗い場所。

そうなんです♪ って お見通し~
ISO-1600 これは はじめての体験でした~☆
果たして こんな真っ暗闇を 撮れるのか^^;
森の精霊のおかげで なんとか 撮れましたが。。^^v


> いや、ほんまにさっぱりわかりません。
> クリスマスツリーって時期じゃないし。。。

ふふっ^^* そろそろ 種明し~しようかしら
でも もうちょっと ヒミツのままで^^@@
2009-06-26 Fri 21:57 | URL | 吟遊詩人 #-[ 内容変更] | top↑
> これは森のきのこの写真でしょうか?
> とても美しいですね。
> 詩も凄く素敵ですvvv

ありがとう しおさん^^♪♪


> 実際に蛍を見に行かれたのでしょうか?

螢。 。 。 ですか^^@ 飛んでましたょ
木の橋の上で 座り込んで ぼーっと 眺めてました
闇と ひとつになってしまいそうで。。 
ずっと待っていた 誰かのタマシイが 
時空を超えて 来てくれたみたいだった


> 私信:例のもの、来週にはお送りします。
> 私がゾンビ化していたので遅くなって、
> 大変申し訳ありません(汗)

楽しみにしています 復活 ですか~ ほっ^^☆
2009-06-26 Fri 22:05 | URL | 吟遊詩人 #-[ 内容変更] | top↑
> 本日寄り道をしてました、もう蓮のつぼみが赤かった、明日にも咲きそうでした・・・まだ6月なのに。
> 最初に蓮の花を撮ったのは8月でした、
> 季節の始まり、菜の花、桜・・・・なんだか先さきと早く咲いてる花を探してるようで。

ホントですねーーなんだか 季節は 春から ノンストップです~☆

大好きな合歓の花 夜の闇の中では 妖しかったです
ぽーっと 見惚れてて 撮りそこないました~^^; 
というか 夜☆フォトは 三脚ですね♪ 
だけど 重いから ダイタンにも 置いてきたんです。。
でも 楽しいアドベンチャーでは ありましたょ^^@
2009-06-26 Fri 22:13 | URL | 吟遊詩人 #-[ 内容変更] | top↑
言葉とともに一歩一歩慎重に
夜の国へと踏み込んでみましたが、
気がつくとこんなにも踏み込んでしまったのか、
でも、さらに踏み込んでみよう。
そんなふうに感じさせる詩でした。
写真もこの詩の世界のイメージを拡げてくれますね。
2009-06-27 Sat 01:51 | URL | thrash #-[ 内容変更] | top↑
素敵な瞬間をすごしてますねえ。
うらやましい。その時を、こんな形できりとれるなんて…
ため息です。
2009-06-27 Sat 06:25 | URL | 亜紀 文 #-[ 内容変更] | top↑
 吟遊詩人さん、こんにちは。

 キノコの国の夕方を思いました。
 これから闇に包まれて、不思議時間が訪れます。

 拝読して、懐かしいおとぎ話の世界、雰囲気を感じました。

 想像力がないと、あちらには行けませんね。
2009-06-27 Sat 10:13 | URL | NOBU #bf2PXrYQ[ 内容変更] | top↑
梅雨茸・・・
いい色彩ですね♪
黄金色の輝きを茸、自らが放っているようにみえます。
吟遊詩人☆さんの写真と同じ、オーラなのでしょうか?
確かなエネルギーを感じます。
2009-06-27 Sat 18:30 | URL | 伊織 #4DOcPobI[ 内容変更] | top↑
> 言葉とともに一歩一歩慎重に
> 夜の国へと踏み込んでみましたが、
> 気がつくとこんなにも踏み込んでしまったのか、
> でも、さらに踏み込んでみよう。
> そんなふうに感じさせる詩でした。

ウレシイ~ありがとうございます♪♪
わたしも 雲の彼方のフィールドへと
もっと もっと 踏み込みたかったから。。☆
シンクロですね^^*


> 写真もこの詩の世界のイメージを拡げてくれますね。

実は モリアオガエルも 秘蔵しているのですが^^@ 
一枚で 表現してみようかな なんて♪ 
2009-06-27 Sat 21:11 | URL | 吟遊詩人 #-[ 内容変更] | top↑
> 素敵な瞬間をすごしてますねえ。

久しぶりに プチ旅☆気分でした^^*
なかなか 夜の冒険って できないから

> うらやましい。その時を、こんな形できりとれるなんて…
> ため息です。

真の闇って ときどき ドキッとする瞬間がありますね
だけど この夜は 昂揚感が優っていました^^☆
そのキモチを なんとか 残しておきたかったんです 
2009-06-27 Sat 21:17 | URL | 吟遊詩人 #-[ 内容変更] | top↑
>  キノコの国の夕方を思いました。
>  これから闇に包まれて、不思議時間が訪れます。
>  拝読して、懐かしいおとぎ話の世界、雰囲気を感じました。

ちょっと アリスの気分で♪♪
このキノコ きっと まぶしかっただろうけれど^^*
戸惑いながらも 森の訪問者たちを 出迎えてくれましたょ
ぁ~アリスというより 眠り姫の世界かも。。☆


>  想像力がないと、あちらには行けませんね。

そうですねぇ 想像することで 世界は拡がって
豊かに生きられる そんな気がします^^♪
2009-06-27 Sat 21:29 | URL | 吟遊詩人 #-[ 内容変更] | top↑
> 梅雨茸・・・
> いい色彩ですね♪
> 黄金色の輝きを茸、自らが放っているようにみえます。

^^~** フシギですね~~☆
これは ひとりでは たぶん 撮れなかった絵です。。^^v


> 吟遊詩人☆さんの写真と同じ、オーラなのでしょうか?
> 確かなエネルギーを感じます。

久々の望遠レンズでした 真の闇では レンズ交換が
ムツカシイかもしれないな~って 思いまして。。
だけど マクロで迫りたい被写体が 意外に いっぱいでした♪
楽しかったキモチが プラスエネルギーとなったのでしょうか^^*  
2009-06-27 Sat 21:41 | URL | 吟遊詩人 #-[ 内容変更] | top↑
幻想的ですね。
もうひとつのキノコは名前が判明しましたよ。
あのキノコの山のキノコです!
2009-06-27 Sat 22:49 | URL | #-[ 内容変更] | top↑
吟遊詩人☆さんこんにちはー!
今日は夜から本降りの雨・・
本格的なto you入りになったようです♪
苔の衣装を纏った茸・・光るキノコに似た感じ♪
シイノトモシビダケ・・ってキノコをいつか
撮りたいと狙ってましたが、根気が足らず・・^^;
花合歓川に漂うメイフライ♪

夏の日に渓流釣りに出かけた時、川の流れに浮かぶ
合歓木の花を 昆虫を間違えて魚達がつついてた事
がありました・・そんな光景を見た古人がフライフィッシング
を考えたのかも♪
2009-06-28 Sun 01:12 | URL | 沢グルメ #-[ 内容変更] | top↑
> あれですね

そうですね~^^☆ 


> 幻想的ですね。

^^・**  ミラクルだなぁ。。☆ って
takeさんに 感謝ですね
あの闇の中で
彼の森☆センサーは 驚異的です♪♪
そして 献身的な照明係も~^^www Thanx.


> もうひとつのキノコは名前が判明しましたよ。
> あのキノコの山のキノコです!

あら。 新種のチョコ じゃなかったんですねぇ^^♪
夢のようなホタル はんざきの浮遊 闇は 異界ですね
ポーの村に 迷い込んだみたいでしたょ アリガトウ☆
2009-06-28 Sun 08:05 | URL | 吟遊詩人 #-[ 内容変更] | top↑
> 今日は夜から本降りの雨・・
> 本格的なto you入りになったようです♪

そちらは いよいよ 深梅雨ですかー☆

> 苔の衣装を纏った茸・・光るキノコに似た感じ♪
> シイノトモシビダケ・・ってキノコをいつか
> 撮りたいと狙ってましたが、根気が足らず・・^^;

憧れのキノコです♪♪ 
彼らは ちょうど 雨季のころに 生まれますね
闇の中で 光ってたら この世のものじゃないようで
戻れなくなる かも~^^*


> 花合歓川に漂うメイフライ♪
>
> 夏の日に渓流釣りに出かけた時、川の流れに浮かぶ合歓木の花を 昆虫を間違えて魚達がつついてた事がありました・・

散り敷いた姿は まるで 妖精の箒みたい^^@

>そんな光景を見た古人がフライフィッシングを考えたのかも♪

そうなのかな~そうかもしれないですね~~♪

合歓咲いて 雨の一滴はるかより   吟遊詩人^^v
2009-06-28 Sun 08:25 | URL | 吟遊詩人 #-[ 内容変更] | top↑
雲の彼方に 
もうひとつの国がある

フムフム

夏至の夜は 
ほんとうに 短いから
急がなければ

サア ユコウ、
そんな 夜の国へ

ウンウン
てな感じで、
ボクも行きたいな、夜の森。

いつか はんざきは 昏い水を抜け出すだろう

そうだ、ボクのはんざきは、干上がった湿原のどこに居るのだろう。

素敵なつぶやき、素直にこころが昂ぶります。

世界は すべて このキノコの夢の中
ってのも、
そうであってもイイな、と思いましたよ。
2009-06-28 Sun 19:21 | URL | エゴンシーレ #Cz2TWsoY[ 内容変更] | top↑
> サア ユコウ、
> そんな 夜の国へ
> ウンウン
> てな感じで、
> ボクも行きたいな、夜の森。

エゴンシーレさんは
夜の森 歩かれないんですか^^*


> そうだ、ボクのはんざきは、干上がった湿原のどこに居るのだろう。

きっと 待ってると思います~☆


> 素敵なつぶやき、素直にこころが昂ぶります。

ありがとうございます♪♪


> 世界は すべて このキノコの夢の中
> ってのも、
> そうであってもイイな、と思いましたよ。

そういうこと 思ったり なさいます^^?
わたしは あんまり 楽しかったりすると 
ふと これは 夢の中の夢かもしれないな~なんて

この夜は 夢みるキノコと わたしの螺旋が
ぴったり重なったような 気がします^^**
2009-06-28 Sun 21:20 | URL | 吟遊詩人 #-[ 内容変更] | top↑
はじめまして。
履歴から訪問させていただきました。

この作品、私は鳥肌が立つくらい感動しました!!
夜の匂い、生き物たちの息吹、森の鼓動が自分を包み込み、しばし空想の世界で酔いしれました☆
とても好きな世界に出会えて嬉しいです。

また楽しみに拝見させていただきますね^^
2009-07-03 Fri 23:58 | URL | アンジー #-[ 内容変更] | top↑
> はじめまして。
> 履歴から訪問させていただきました。


ご訪問 ありがとうございます
アンジーさんの詩的なフォトに 魅かれて 
ときどき お邪魔しています~^^*


> この作品、私は鳥肌が立つくらい感動しました!!
> 夜の匂い、生き物たちの息吹、森の鼓動が自分を包み込み、しばし空想の世界で酔いしれました☆
> とても好きな世界に出会えて嬉しいです。


ウレシイ言の葉を ありがとうございます♪♪

夜の森へ踏み入ると なぜか 
大胆に 神妙になるような気がします
DNAの記憶が呼び覚まされるのでしょうか^^


> また楽しみに拝見させていただきますね^^

わたしも 遊びにいきますねe-75
2009-07-04 Sat 06:33 | URL | 吟遊詩人 #-[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| MINSTREL LYRIC |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。