森 ひかり 雨あがり そんなココロのお散歩。 。 。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
祇園会 2009   鉾立ての章 ・*:.。..。.:*・・*:.。..。.:*・・*:.。..。.:*・
2009-07-12 Sun 10:14




祇園会






きのう 鉾町で 句会がありました






菊水鉾







その帰り道 
四条通で 鉾立てに 遭遇

菊水鉾さんは
路地が 狭いから
鉾立ても タイヘン。。
だけど
意外に 静かな鉾立てです







車輪







巡行の日は
梅雨明けだろうか

この鉾立て
釘を一本も 使わない
だから
鉾を解くときは
素早い
あっという間







アカバナユウゲショウ
アカバナユウゲショウ     アカバナ科 マツヨイグサ属








祇園会は
戻り囃子が いちばん好き
絢爛のあとの 素顔の親しさ
気だるさ 安堵
そういう世界を
格子の奥から 垣間見る








縄目






これは 長刀鉾
鉾町は
それぞれの
鉾の名前が
そのまま
町名になっています
町衆の誇り







見守る






 
どの鉾も
まだ
豪奢なタペストリーは
纏っていないけれど

夕暮れが近づくと
鉾の辻に
牛頭天王の気迫が 漂います








四条通







あらゆる邪魔なもの
目障りなものを
忌み嫌い 取り除けば
彼らは 
オンリョウ=鬼になる







未央柳
未央柳   オトギリソウ科







蘇民将来子孫也

怨霊スサノオのパワーで
疫病退散を願う
護ってもらう
そんな天上人の智慧
というか 
これは もう 千年に亘る策略^^
神とは オンリョウなり







鉾町







鉾町の一角
とあるレストランで
創作フレンチをいただきました

全体に あっさりとしてて
もたれない 爽やかさ
〆のエスプレッソ 美味…☆

句会の前だから
いっそう
アタマが 活性化いたしましたょ^^@@







森







あぁ 街ばかりだと
森が 恋しくなる。。☆

いまごろ
あの山百合は
咲いてるかしら~^^*







こちらには
懐かしいフォトが。。^^*
まだ PENTAX☆時代~^^v

http://minstrel12.exblog.jp/6104509


よき夏を。。☆
別窓 | whisper | コメント:22 | トラックバック:0 | top↑
<<見えないもの 見えてくるもの | MINSTREL LYRIC | 青の面影  白蝶草 Gaura lindheimeri ・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆>>
この記事のコメント
 菊水鉾ですね。私も昨日、八坂さんの下見と狛犬撮影の後、行っていました。以前は写真部の部員を連れてきて、鉾の上にあがったり、鉾町のお宝を見に行きました。
 ただ、平日なので、お囃子の練習はありませんでした。やはりコンチキチンの鉦と増えの音を聞くとたまりませんね。
 もちろん、大阪天満宮の天神祭も大好きで、蛇踊りの鉦のリズムが聞こえると自然に体が動きます。
2009-07-12 Sun 11:54 | URL | touno #-[ 内容変更] | top↑
これは京都の祭りですか?斬新で面白い構図なので

とても参考になります。

ピンクと黄色の花もとても優しく吟遊詩人☆
らしさがよく出ていますね~

花は久しく撮ってないのでまた撮りに行きたいです~
2009-07-12 Sun 13:32 | URL | ほの #-[ 内容変更] | top↑
13日に鉾を見にいったことがあります。あかりがともっているのに、賑やかな音がしているのに、暗い路地裏はどこか寂しく、儚げで、あの日にみた祇園さんが一番好き。

あなたの手にかかると、鉾たてもこうなるのかと、写真について考えてしまいました。私なら馬鹿正直に…

森の写真は、心を癒してくれます。ああ、森へいきたい!
2009-07-12 Sun 19:38 | URL | 亜紀 文 #mQop/nM.[ 内容変更] | top↑
吟遊詩人さんの本領(本霊)発揮でしょうか!?
なんだか、今回の写真は絵がどうこうというよりも、何か憑き物に憑かれたかのような深い印象の写真が多いような気がします。
ひところちょっと吟遊詩人さんに近づけたかと勘違いしていた時期があったのですが、今では完全に吟遊詩人さんが手の届かないところに行ってしまった様に感じています。

さて、夏の京都も撮りに行かなきゃね!>自分
2009-07-12 Sun 20:37 | URL | わんた(日向 夏生) #-[ 内容変更] | top↑
tounoさん こんばんは~☆

>  菊水鉾ですね。私も昨日、八坂さんの下見と狛犬撮影の後、行っていました。以前は写真部の部員を連れてきて、鉾の上にあがったり、鉾町のお宝を見に行きました。

屏風祭ですねぇ
曳初めの日に 遭遇したり
こうして 鉾立てに 出逢ったり。。
きのうの句会でも
祇園会の句が 少し出ていました


>  ただ、平日なので、お囃子の練習はありませんでした。やはりコンチキチンの鉦と笛の音を聞くとたまりませんね。

二階囃子も 情緒がありますねぇ
鉦の調べ 笛の響き
涼やかで 好きです。。☆


>  もちろん、大阪天満宮の天神祭も大好きで、蛇踊りの鉦のリズムが聞こえると自然に体が動きます。

天神祭の日に 大阪へ出かけたことがあります
なにか ミュージカルだった記憶。。
蛇踊りですか 気になりますねぇ^^*
2009-07-12 Sun 20:49 | URL | 吟遊詩人 #-[ 内容変更] | top↑
ほのさん こんばんは~☆

> これは京都の祭りですか?

京都の祇園祭です 祇園会と呼ばれます
華やかな宵山とか 山鉾巡行が 目立ちますが
町を歩いていると 鉾立てに 出逢ったり
二階囃子 あとの祭り なんていうのもあるんです^^*


> 斬新で面白い構図なので とても参考になります。

ありがとうございます。。 最近 マクロばかりだったので
望遠の感覚が戻らなくて ちょっと 焦りました^^;


> ピンクと黄色の花もとても優しく吟遊詩人☆らしさがよく出ていますね~

ウレシイ♪ お花を撮った日は 炎暑でした 
片蔭さえなくて 夏の撮影は タイヘンですね。。


> 花は久しく撮ってないのでまた撮りに行きたいです~

ほのさんのお花 楽しみです♪♪
2009-07-12 Sun 21:02 | URL | 吟遊詩人 #-[ 内容変更] | top↑
亜紀さん こんばんは~☆

> 13日に鉾を見にいったことがあります。あかりがともっているのに、賑やかな音がしているのに、暗い路地裏はどこか寂しく、儚げで、あの日にみた祇園さんが一番好き。

記憶の中の祇園さん
それは いつまでも 生き続けますねぇ^^*
13日は 稚児社参 そして 鉾の曳初めですね
あしたです♪


> あなたの手にかかると、鉾たてもこうなるのかと、写真について考えてしまいました。

狭い路地で とか 車道の鉾を撮るので
少し 無理がありましたね^^; これからは
一枚一枚 大切に撮りたいんです だけど
たまには こういう ルポ☆フォトも いいかな~なんて♪


> 森の写真は、心を癒してくれます。ああ、森へいきたい!

ほんとうに。。☆ 亜紀さんの森も 呼んでいますか~^^♪
2009-07-12 Sun 21:19 | URL | 吟遊詩人 #-[ 内容変更] | top↑
わんたさん こんばんは~☆

> 吟遊詩人さんの本領(本霊)発揮でしょうか!?

さぁ どうでしょうねぇ。。^^* 
この日は カメラのコンディション イマイチでしたから


> なんだか、今回の写真は絵がどうこうというよりも、何か憑き物に憑かれたかのような深い印象の写真が多いような気がします。

憑き物ですか。。^^@ それは きっと~スサノオさま??

写真であれ 詩であれ そういう状態に入らないと
いいものは 生まれない気がしますけれど 
このフォトが というワケでなくてね^^;
祇園会には やはり 思い入れ ありますからねぇ Thanx. 


> ひところちょっと吟遊詩人さんに近づけたかと勘違いしていた時期があったのですが、今では完全に吟遊詩人さんが手の届かないところに行ってしまった様に感じています。

もののひかりを捉えるのは ほんとうに ムツカシイですね
ランタンを求めて彷徨う 霧の中の迷子ですょ ワタシ。。


> さて、夏の京都も撮りに行かなきゃね!>自分

わんたさんのお祭り どんなマナザシかな~楽しみです♪
2009-07-12 Sun 21:34 | URL | 吟遊詩人 #-[ 内容変更] | top↑
なつかしいな、祇園会。
懐かしいフォトも。
このころでしたね、お会いしたの。
カマキリさんにはかなりインパクトをもらいました。

戻り囃子が いちばん好き・・・
ウン、ウン、
いいねえ。ほんとうに・・・。
絢爛のあとの 素顔の親しさ
気だるさ 安堵・・・
ウン、ウン、

あっという間の解体に、
江戸の人間は拍子抜け、
へぇ~、てなもんで、
非日常の後の日常とのつながりが、
淡泊で。。
江戸じゃあ、一時酒をかっくらってから、
さあ中締めだって、キリッとなって、
ヨオォッ、ぱん。。
さあ、片付けましょう、
なんですがねぇ。

ありゃあ、さっさと片付けて、
このあと、お楽しみが控えているんですかねぇ。
2009-07-13 Mon 00:00 | URL | エゴンシーレ #Cz2TWsoY[ 内容変更] | top↑
あ~ぁ、ホントなれば今当り京都に行くはずだった。

ワクワクするような祇園祭前の気分で、街をまわりたかったなあ。
祭り本番になると、人、人、人、人、人・・・・・でしょ。
ワイワイがやがやしたそんな京都はどうもねえ(^^ゞ

そんな所に鉾立てしてる写真を撮れる吟遊さんがほんと羨ましい。
でも、ありがとうございます。
いけない分、少し行った気になりました。

今年は果たして京都に行けるのだろうか?
次の狙いは、人のわんさと出る紅葉前ですな。
2009-07-13 Mon 00:53 | URL | にゃん五郎 #WVb5vgCk[ 内容変更] | top↑
エゴンシーレさん おはようございます~♪

> なつかしいな、祇園会。
> 懐かしいフォトも。
> このころでしたね、お会いしたの。
> カマキリさんにはかなりインパクトをもらいました。

そうでしたねぇ^^* この出逢いに 感謝 *´v゚*

蟷螂山^^
ほんま ユニークですよね☆
町衆の心意気


> 戻り囃子が いちばん好き・・・
> ウン、ウン、
> いいねえ。ほんとうに・・・。
> 絢爛のあとの 素顔の親しさ
> 気だるさ 安堵・・・
> ウン、ウン、

^^~*


> あっという間の解体に、
> 江戸の人間は拍子抜け、
> へぇ~、てなもんで、

> 江戸じゃあ、一時酒をかっくらってから、
> さあ中締めだって、キリッとなって、
> ヨオォッ、ぱん。。
> さあ、片付けましょう、
> なんですがねぇ。

ほォ。。 お江戸では ねぇ^^♪


> 非日常の後の日常とのつながりが、
> 淡泊で。。

どうなんでしょう
地続きなのかも しれませんね
ふっと 戻ってゆく


> ありゃあ、さっさと片付けて、
> このあと、お楽しみが控えているんですかねぇ。

1日の吉符入から はじまって 巡行のあと
花傘巡行 そして 還幸祭 31日の疫神社での夏越祭

まだまだ 気が抜けないのかもしれないですね 
知られていないマツリゴトも あるのかも♪ 
な~んて 妄想は 膨らみます~~^^v 
2009-07-13 Mon 07:52 | URL | 吟遊詩人 #-[ 内容変更] | top↑
にゃん五郎 さん おはようございます♪♪

> あ~ぁ、ホントなれば今当り京都に行くはずだった。

あら。 そうだったんですね
今年は どうなさったのかと 思ってましたょ~^^*


> ワクワクするような祇園祭前の気分で、街をまわりたかったなあ。
> 祭り本番になると、人、人、人、人、人・・・・・でしょ。
> ワイワイがやがやしたそんな京都はどうもねえ(^^ゞ

朝早くなら キモチいいですよ~~風が 路地を渡ってくる^^
今年は まだ 耐えられる暑さですねぇ 人は まぁ ねぇ^^;
この町の宿命でしょうか^^


> そんな所に鉾立てしてる写真を撮れる吟遊さんがほんと羨ましい。
> でも、ありがとうございます。
> いけない分、少し行った気になりました。

もっと ちゃんと撮れてたら よかったんですが
帰り道で ばったり だから
まだ スイッチが入ってなかった ということで^^;
でも 雰囲気を感じていただけて ほっ^^*


> 今年は果たして京都に行けるのだろうか?
> 次の狙いは、人のわんさと出る紅葉前ですな。

紅葉前ですか~初秋 10月くらい かしら??
にゃん五郎さんのKyoto 
どんな切り取りだろう~いまから 楽しみです♪ 
2009-07-13 Mon 08:03 | URL | 吟遊詩人 #-[ 内容変更] | top↑
とても興味深い鉾立てですね。
まさに、角度を変えれば・・・ってヤツですね!

でも、祇園祭は年々遠い存在に・・・かな・・・
2009-07-13 Mon 13:45 | URL | のび #-[ 内容変更] | top↑
のびさん こんにちは~☆

> とても興味深い鉾立てですね。
> まさに、角度を変えれば・・・ってヤツですね!

口伝でしょうねぇ きっと
一本一本 丹念に 縄を架けてゆく
じっくり眺めても 飽きないですね
角度は~ なんとか メインのものを
引き立たせるための 苦し紛れかも^^*


> でも、祇園祭は年々遠い存在に・・・かな・・・

そうなんですか。。
小さいころは 父の肩車で 宵山へ
思い出がいっぱいの 祇園さん
たとえ この人口密度でも^^
祇園さんだけは 外したくないな~って
思ってしまいます。。☆

きょうは 長刀鉾の厄除け粽をいただきに
ちょっと 出かけておりました^^♪
2009-07-13 Mon 17:21 | URL | 吟遊詩人 #-[ 内容変更] | top↑
吟遊詩人さんこんにちはー!
いち早く明けちまった九州地方@沢グルです♪
悠久の古から今に続く怨霊スサノオのパワー
1000年に渡る策略とはこれ文化でありますね。
それよりも創作フレンチ・・に惹かれるのは
罪深き「美食人」の業でしょうか♪
この照明の色合いがこれまた素晴らしい~♪
私なら昼間から・・葡萄酒を少々・・と
行きたい所であります。だってスサノヲの怨念が
そうさせるのですもん♪
2009-07-13 Mon 17:24 | URL | 沢グルメ #-[ 内容変更] | top↑
沢さん こんにちは~☆

> いち早く明けちまった九州地方@沢グルです♪

沢さんのダ~イスキな夏ですね…☆☆☆


> 悠久の古から今に続く怨霊スサノオのパワー
> 1000年に渡る策略とはこれ文化でありますね。

策略は いつか 文化へ 
なるほど~そういうものなのかもしれませんね^^♪
ニンゲンって ほんま 逞しいわぁ。。


> それよりも創作フレンチ・・に惹かれるのは
> 罪深き「美食人」の業でしょうか♪

沢さんみたいに 美味しそうには 撮れなくて^^; ボツ~♪
メインは 銀むつのポワレでしたょ 凝ったソースも
口あたりが まろやか 京野菜たっぷりで ヘルシーな感じ^^v 

   
> この照明の色合いがこれまた素晴らしい~♪
> 私なら昼間から・・葡萄酒を少々・・と
> だってスサノヲの怨念がそうさせるのですもん♪

スサノオさまの○○が ですか~コワッ♪♪

わたしたちはね このあと ザンネンなことに
句会が控えておりましたので ノン☆アルコール。。
でも 会話は とっても 弾みました~^^**
2009-07-13 Mon 17:48 | URL | 吟遊詩人 #-[ 内容変更] | top↑
生まれ育った土地の祭りはいいですね。
私の場合、生まれ育った町には
20年くらい帰っていません。
というか、関西には1年半前に
数時間いただけで、
果たして何年帰っていないんだろう、って感じです。
これはやっぱり淋しいですね。
2009-07-13 Mon 20:34 | URL | thrash #-[ 内容変更] | top↑
thrashさん こんばんは~☆

> 生まれ育った土地の祭りはいいですね。

そうですね~観光としてのお祭 伝統の重み だけど
わたしには 思い出の ぎゅっと詰まったお祭りです^^*

娘の幼いころ 抱っこして 炎昼の鉾町を歩きました^^
まず 丸善で 絵本を買ってから^^
句会へ連れていきました 今となっては 懐かしい
きょう 小さな女の子が 浴衣着てたのを見て
ふっと 思い出が 甦りましたょ。。☆


> 私の場合、生まれ育った町には
> 20年くらい帰っていません。
> というか、関西には1年半前に数時間いただけで、
> 果たして何年帰っていないんだろう、って感じです。
> これはやっぱり淋しいですね。

お祭りは タイム☆カプセルですね
きっと thrashさんも 思い出が一気に。。♪
帰ることができる場所 それは ほんとうに
ココロの安らぐ場所だと 思うから。。^^* Thanx.
2009-07-13 Mon 20:49 | URL | 吟遊詩人 #-[ 内容変更] | top↑
 吟遊詩人さん、こんにちは。

 街中スナップが珍しいですね。
 でも、吟遊詩人さんの色、雰囲気になっています。

 もう4年前になります。
 夏の京都を旅しました。
 祇園祭は期間が長いんですね。
 僕もこんな雰囲気を味わいました。

 PENTAX時代の写真を拝見すると、どこか色、トーンが違うのが面白いです。
2009-07-13 Mon 22:17 | URL | NOBU #bf2PXrYQ[ 内容変更] | top↑
鉾立の写真、とても素敵ですね。
蒸し暑い日中に撮られたと思うのですが、そう思わせない
風流で涼しささえ感じられる写真になっている所がさすが
です。
祇園祭は一度だけ宵山に男性と(夫と付き合う以前)一緒
に行って鉾に登った事があるのですが、余りの人混みの
凄さにそれ以来行っていません・・・。
浴衣で祇園祭、に憧れていたのですが、もう可愛い浴衣は
似合わない年齢になってしまいました。
この時期の京都で浴衣なんて、夜でも暑くて耐えられない
でしょうし・・・。
以前撮られた祇園祭の写真もとても素敵です♪
一度しか行った事がないのに、懐かしくなりました。
2009-07-13 Mon 22:30 | URL | しお #-[ 内容変更] | top↑
NOBUさん おはようございます♪

>  街中スナップが珍しいですね。
>  でも、吟遊詩人さんの色、雰囲気になっています。

ありがとうございます これは ホントに
偶然の出逢いですが きのうは 勇気を出して さらに大胆に^^@
NOBUさんのような 街歩き☆フォトを意識しながら 
ぶらぶら 歩いてみました~^^* 面白い発見がありましたょ
それは また そのうちに^^♪

ふだんの京都を撮るのは なんだか 気が引けるのですが。。
こういうお祭りのときなら 堂々と 撮れますね^^v


>  もう4年前になります。
>  夏の京都を旅しました。
>  祇園祭は期間が長いんですね。
>  僕もこんな雰囲気を味わいました。

そうでしたか きのうは 蒸しましたょ
祇園さんのころは ほんまに 炎暑ですものね

>  PENTAX時代の写真を拝見すると、どこか色、トーンが違うのが面白いです。

ぁ。。 見て下さったんですねぇ アリガトウ(*v.v)。
PENTAX optio w10 というデジカメです 見るものすべてが
輝いて パチパチ撮っていたころ~ちょっと 懐かしいです^^♪♪
2009-07-14 Tue 08:27 | URL | 吟遊詩人 #-[ 内容変更] | top↑
しおさん おはようございます♪

> 鉾立の写真、とても素敵ですね。
> 蒸し暑い日中に撮られたと思うのですが、そう思わせない
> 風流で涼しささえ感じられる写真になっている所がさすがです。

ありがとうございます。。☆ この日は いつもの暑さほどでなく
風が 路地を 突き抜けていきました~~^^*


> 浴衣で祇園祭、に憧れていたのですが、もう可愛い浴衣は
> 似合わない年齢になってしまいました。
> この時期の京都で浴衣なんて、夜でも暑くて耐えられないでしょうし・・・。

浴衣は 見た目ほど 涼しくないかしらねぇ^^ この時期は
シルクのドレスが 爽やかに過ごせて いい感じです^^♪
夢中になって 撮ってたら なんだか~アツクなりますけれど^^;


> 以前撮られた祇園祭の写真もとても素敵です♪
> 一度しか行った事がないのに、懐かしくなりました。

ありがとう~^^☆ 京都に棲んで たった一度というのは
もったいない気もします ダーリンとおふたり 
心地いいお店で 涼をとりつつ歩けば 楽しいかも♪♪
2009-07-14 Tue 08:32 | URL | 吟遊詩人 #-[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| MINSTREL LYRIC |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。